毒親⁉️毒妻⁉️毒姉⁉️日記

真面目過ぎる高校生のお嬢&面白過ぎる夫との日常と 亡き父から受け継いだ運送会社の切り盛りとで多忙過ぎる日々の中でも思うことは尽きず…

学校のピアノ伴奏④(最終回)

下の方にカテゴリー一覧あります お時間のある方 良かったら過去の記事覗いてみてください🎵

昨日は

1日 ブログ紹介を入れてしまいましたが

ピアノ伴奏についてのお話を

まとめたいと思います

 

③では お嬢が中1の時に経験した

理不尽をお話しましたが

お嬢の友達(仮にBちゃん)は 中3で 

更に難易度の高い 課題曲や自由曲の時に

お嬢が中1の時と同じ先生から 

やはり信じられない事をされました

 

Bちゃんは 成績優秀 ピアノも上手い! 

バイオリンやバレエも続けていて

穏やかで愛想も良く

文才もあり←(お嬢とはここが違う😂)

今は トップレベルの私立高校の上のクラスで

国立大学目指して頑張ってる子です

 

③でお嬢の理不尽をながーく書いてしまったので💦

短くまとめると

その子(仮にBちゃん)は中3の時 

 

⭐伴奏やりたい子は3人いた

 

⭐2学期始めにオーディションをする

 と担任に言われた

 

⭐お嬢の時とは違って2曲とは言われなかった

 

⭐Bちゃんは 課題曲が弾きたかったので

 中3の夏休み中トップ高校へ向けての

 夏期講習を受けながら課題曲を猛練習して 

 オーディション当日には仕上がっていた

 

そして オーディション当日

 

3人共課題曲を練習してきた

 

自由曲は誰も練習してこなかった

 

課題曲を最後まで弾けたのは

  Bちゃん1人

 他の2人は 最後まで弾けてない状態

 

その時 Bちゃんは

他の子は 仕上がってないから 

自分は課題曲で 通るだろう

と思ったそうです

しかし

⭐オーディションを延期すると言われた

 

再び オーディション当日

 

⭐Bちゃんの他1人だけ 

  課題曲は弾ける様になっていた

 

そして 担任が言った言葉は

 

あなた 

課題曲が1番上手いから

自由曲やってね 

自由曲は難しいけど

あなたなら出来るでしょ 

 

と 言われたそうです

 

そのオーディションは 

難易度の高い自由曲伴奏者を

決める為のオーディションだったのでしょうか💢

 

 

後から思うと 

そのお母さんとその時 親しければ

お嬢の中1の時の事 

1学期の内に話せたのに、、、

と思いましたが

私が Bちゃんのママと親しくなったのは

中3の受験前だった 1月からなので 

既に 終わった事でした(-ω-。)

 

Bちゃんのクラスは物凄い難易度の高い 

歌も伴奏も大変な曲でした

ネエサンは 合唱祭を生で観てますが

本当に素晴らしい伴奏でした

 

9月中頃からの1ヶ月で 

あそこまでやるのは

親子でかなり大変だったのは

よーーく分かります(T_T)(T_T)

 

さて

お嬢の中2 中3の時はと言えば

中1の時とは担任が変わって

「学校の先生って」のブログを書いた時に言った

お嬢が義務教育中に出会った先生の中で

唯一良い先生だったと感じた

元銀行員の先生が2年間担任だったので

決め方が全く違い 

オーディションすら ありませんでし

 

ネエサンは 中1の時の事があったので

中2の1学期の保護者会の終了後

担任の先生に 個人的に聞きました

③で書いた 中1の時の話を先にしました

そして 

今年はどういう決め方をするのですか?

と聞きました

 

そしたら その先生は

1曲でも 伴奏の子は負担がかかるのに 

2曲練習なんて信じられない(・д・)

自分のクラスは 

夏休み前にクラスで話し合って決めて

伴奏も 伴奏者2人で話し合って

本人達でどっちをやるか決めてもらいます

体調不良などで もし どちらかお休みだったら

アカペラで歌いますよ!

それでいいんですよ!!

 

 

って 言ってくれました

 

とても 気が楽になりました😌

それと同時に

中1の理不尽はなんだったんだろう(-_-#)

と思ってしまいました

あの担任だったからだけの為に経験した

イヤな思いです😰

 

担任によって 

全然違いますよね(-_-#)  

 

でも 

合唱祭は音楽の授業ではなく

学校行事

なので 担任の関わりが

大きくなるのは 仕方ないのですよね

 

 

中学の合唱祭の多くは 

クラス対抗になるので 音楽系ですが

担任先生とクラスメイトが 

「クラス単位で」

いろいろ決定するので 

担任のやり方によって大きく変わるのは分かります

しかし

音楽が苦手で音感もない💦

もっと言えば

音楽キライだった💦

という担任だっているはずです😣

 

でも!!

どんな先生だって

中学校の

合唱祭の本当の意味

が 分かっていたら

 

歌を歌う子 指揮する子 実行委員 

ピアノ伴奏

そして プラス担任とで

 

合唱を通して

交流も深めて頑張り 

それぞれが 素晴らしい事を学べれば

 良いのではないでしょうか‼️

 

そりゃ

やるからには

優勝目指す事は 大事ですが

 

プロのコンクールでもあるまいし

合唱祭の目的は

優勝ではなく 1つの目標に向かって

クラス一丸となって頑張り 交流を深める

って事じゃないのでしょうか、、、

 

ネエサンは

合唱祭の本当の意味を

学校の校長や 担任に言ってやりたい位です

しかし

1人で言ったって 

なんなも変わりませんよね(-ω-。)

 

学校行事と言えば

今 問題視されてる所もある

組体操なども 同じ事を思います

(それは またいつか書きます)

 

いろいろ ながーく書きましたが

お嬢とピアノは 切っても切れない

いろいろな思い出がありまして💦

その中でも 

合唱祭の伴奏では 特に思い出があったので

ここで 文章に残せて良かったです

 

自分や子供が伴奏に関わらなかった方は

分かりにくいと思うのですが💦

 

六年生までピアノ習ってた位のレベルだったら

伴奏出来ません

って 辞退も可能だと思います

 

しかし

お嬢やBちゃんの様に 小学校の時から

特にピアノ上手いと思われてる子や

中学でも レッスン続けてる子は

①で言った様に

断れないんです(-ω-。)

 

これから 伴奏をやるかやらないかを決める

お子さんが いる方は

1学期の早い内に!

決め方を担任に聞く事をお勧めします

 

その時

知り合いに聞いた話なんですけど

とか言って

ネエサンの載せた事例を言っちゃってください!!

 

そして

子供の進路や塾や部活 全部をよーく考えて

納得して 引き受けらたら 良いのですが、、、

 

部活 夏期講習 夏休みの宿題 

勝手に遊びたがる子供 

スマホタブレットを放さない子供

格闘しながら 

やらせるのは 

かなり大変ですよ(>ω<。)

 

お嬢やBちゃんは

親が 隙間隙間にピアノ教室を予約して

先生に指導を受けて

夜中まで 家庭で自己練習しました

 

過ぎてしまえば 

家の様に過去の事になりますが、、、

 

学年毎に 伴奏の難易度は上がります

ピアノ教室に行かず

全部を自己練習は 塾や部活で忙しい子は

正直 かなり厳しいと思います

 

ピアノを辞めてしまってる場合は

伴奏はムリです

と 辞退は可能かな とは 思います

 

それとは別に 引き受ける場合、、、

やる子はやれるとも思います

お嬢は

その他に 

さらに合間合間になってましたが

自分のピアノ発表会の曲も練習してました💦


 

お嬢は 難関高校は受験してませんが

塾の毎日10時~10時と平行してました

 

Bちゃんは 

私立難関高校全て合格してます

でも

Bちゃんの塾は お嬢の塾程の

夏期講習ではありませんでした


その子 その家庭により

状況は 違いますね

 

先日

この様な コメントをいただきました

 

 f:id:kyobachan:20200116114202j:plain

 

ネエサンも このコメントを読んで

涙が出てしまいました

同じ様な経験して 頑張った子や

それを見てきた母親が

ここにもいたんだな と思いました


 

ここでブログにした

お嬢やBちゃんの事

このコメントをくれた伴奏者母さん

他にも 同じ経験をした

というコメントも沢山もらいました

 

 

自分で希望しても

仕方なくやる事にしても

こういう事がある

と ピアノに関わる

保護者の方は把握しててください

 

そして

ピアノ伴奏とは 無縁の保護者の方

いくら ピアノが上手な子でも

練習は 物凄く大変なんです 

パッと弾ける物ではないのです

 

そういう気持ちも込めて

頑張って歌ってる子供達を

観るのと同時に

ピアノ伴奏の子は 

なんの見返りもないのに

練習頑張って 大変だったのだろうな

とも思って 合唱祭を

観てくれたら 書いた甲斐があります

 

知ってる子が弾いてたら

誉めてあげてください

親や先生ではない大人に誉められると

とても 嬉しいと思います🎵

 

最後に、、、

お嬢とBちゃんの2人に

「なんで 自分はこれが弾きたいんです!!」

自己主張をもっとしなかったの?

と 去年聞いた事があります

そしたら

2人とも

言われた事は やらなくちゃ

と思ったから

と 苦笑いしてました

 

その2人を見て

いつも 理不尽を受けるのは

真面目で がんばり屋の子だと

痛感しました

 

また なが~ーいの

読んでくださってありがとうございました 

 

そして

今日 載せた上記のコメントくださった

伴奏者母さん

読んでくださり

コメントもありがとうございました🙇