毒親⁉️毒妻⁉️毒姉⁉️日記

真面目過ぎる高校生のお嬢&面白過ぎる夫との日常と 亡き父から受け継いだ運送会社の切り盛りとで多忙過ぎる日々の中でも思うことは尽きず…

娘に話した事1(高校受験について)

下の方にカテゴリー一覧あります お時間のある方 良かったら過去の記事覗いてみてください🎵

私が 娘に話して来た事を 

ブログにして残しておいて
後々 自分で読み返したい
のと
私が死んでも 文章が残るので
終活の一部として(笑)
シリーズで 書いていってカテゴリーにまとめたいと思ってます!


現在高1で今年高2になる娘に話した事は
長年に渡って いろいろあります(^.^)
 
小さい頃から 私が「今がその時」と思えば
まだ 小さいから、、、とは思わず
お嬢の年齢と理解度に合わせて 
分かりやすく変換はしますが
何でも「その時」に話して来ましたし
今も 話してます
 
何でも 耳に入れておけば
 
私が 話したあれこれの事例や思う事を
聞いた上で
自分に 取り入れる事は取り入れて
逆に 悪い例は反面教師にしてくれれば
自分の進路 学校や就職だけじゃなくて
人生のあちこちにある岐路に立った時に
「目先にとらわれず 先を見る事の出来る大人」
になって行けるのではないか
と思っているからです!(理想ですが😄)
 
 
 
勉強だけは出来るけど 
一般常識もなく 
世間知らずの無知な大人にはなってほしくない
 
と思っているからもあります
 
今 そういう 若い子が多すぎる💦
 
 
 
第一回目は何にしようか、、、と悩んだ末
今 1月末で
ちょうど そんな話題も多い時期なので
高校受験 にしたいと思います
 
初回なので 前置き長くなりました(^_^;)
 
では いつも通り 
私→ネエサン
娘→お嬢
で(´^ω^)
 

f:id:kyobachan:20200128112124j:plain

 
[高校受験についてのお話]
↓↓
お嬢に高校受験の話を初めてしたのは
小学校3年の頃だと思います
 
周りの同級生を見たって 小3から
「高校には どんな種類があって
どうやって入るのか」を 
知ってる子は 少なかったと思います
 
お嬢は 一人っ子なので
家族は 父母のみ
上に兄弟がいる子と比べると
こと 学校事情や勉強については
「まるで初耳」 という事になりやすいので
受験だけじゃなく
何でも耳に入れなければ出遅れる💦
というのを防ごうとも思ってましたが
 
そもそも ネエサン本人も歳だけとっていても
最初の子供なので
最近の 学校事情や勉強事情は
何も知りませんでした
 
しかし
ネエサンの地元の同級生や
保育園のママ友
4歳からお世話になっているピアノの先生
学童保育で知り合った方々
達は 既に上の子で
最近の学校事情をよく知ってる人
受験の経験者が
沢山いました
 
なのですが
その当時 「上の子」 の受験の話は
ほとんどが 「ゆとり世代」の話で
公立高校も
前期後期で募る推薦みたいな形の高校受験でした
公立なのに 俗に言う確約みたいな制度で
入学を決めていた様でした
 
今から 7年位前だったか、、
その ゆるーい受験から
また 昔と同じく「一発テストで合否が決まる」
スタイルに戻りました
 
そういう情報は 
周りに聞きまくっていたので
お嬢の高校受験の時は
昔と同じ様な受験の仕方なんだな
違う事と言えば
昔で言う 「内申書」が
昔は 担任が書いて 
生徒や保護者は内容は知らない
というスタイルでしたが
今は
「中1からの通知表の学年評定が全部載る」
という事でした
 
そして
その内申書に載った中1からの合計点は
「当日のテストと同じ位重要な点数」
なんだな
という事を ネエサンが始めて聞いた時と
カテゴリーにまとめてある以前のブログで
「お嬢の学習遍歴」にも書きましたが
学校はしっかりと勉強を教えてくれない!
中学校は 受験をサポートしてくれない!
などとという事が 
親である ネエサンが分かった
小3位の時に
「この後 小学校を6年生で卒業して
そしたら
中学校は 3年間あるよ
小学校の時の通知表は 数字で付かないから
分かりづらいけど
中学生になったら
数字の12345で付くよ
アホは1 優秀は5だよ
勉強は 積み重ねだから
急に 中学校に入って頑張っても
良い数字はもらえないよ
それと
その通知表の数字の合計と たった一回のテストの点数で 行きたい高校に入れるか入れないかが決まるんだよ」
みたにな感じで 話してました😄
 
そして
お嬢には
いろんな意味でコンプレックスを持たないで生きていって欲しい
と思ってるので
「人に学校の名前を堂々と言える位の高校に入るには 勉強を頑張らないとテストに合格しないから
入れないし あの高校の制服カワイーな~行きたいな~と思っても 合格しなきゃ入れないよ~」 
って話してました😄
 
ちなみに ネエサンがこの時点で言っている
「人に堂々と言える高校」 と言うのは 
決して 難関高校ではありません!
 
良く その時 お嬢には
「中の上」位の高校に合格すれば
堂々と言えるよ😃って言ってました
 
ネエサンとしては
そんなもんでしたが

その他も これから 書いていきますが
お嬢には いろんな話をしたので
 
小学校中学年から 
真面目なお嬢は(笑)
高校受験は 大変なんだ(*_*)
中学生になったら通知表が数字で付くし
そこで アホが発覚しても
取り返しがつかない( ´゚д゚)
 
と 漠然とでしょうが頭には入った様です
 
今 まだ決定ではありませんが
次の目標に向かって頑張っています
まだ 進路目標決定までは 最終的に何を選ぶかは 分かりません
しかし
小学生の時からの 物の考え方
とりあえず 勉強頑張って
頭を良くしておけば 進路は選べるのだ✨
という事は 
親がいちいち言わなくても
自覚して高校入学後も
毎日勉強しているのでしょう(^_^)