ネエサンの頭ぐるぐる日記♪

天然娘(高3)と能天気夫との3人家族50代働く母の雑談です♪お喋り感覚で日常を書いてます(^^)

ガンバれた記憶  高校受験編

 

 

kyobachan.hatenablog.com

 

 

今回 書こうとしている

ネエサンの高校受験についての思い出

ネエサンの昔の頑張りは 

一般的に言うと たいした事ないですよ

 

 

ビリギャルみたいに

ひくーい所から 難関を目指して合格した!!

って 話では ありません

 

しかも

マジで 半年間位の話なので(^_^;)


ファッションに携わって

本当に頑張った 約7年とは 別の話です

 

ごく普通の 

地元の公立高校を目指した話だからね

 

でも

 

勉強も部活もテキトーで

それまで 何かを頑張った!!

なんて何も無かったネエサンが 

目標持ったら 急に 

ガンバる子になれた っていう話です


 

当時の親友のお姉ちゃんが

それから 目指す事になった

高校を卒業していて

その高校の いろんな話を聞いて 

 

 まずは

あの制服着たい!!

 

って思ったのが 最初です(*^ω^)

 

そしたら 絶対行きたい!!

他の高校の事は一切 考えられなくなりました


ネエサンにとっては たとえ制服でも

着たくないのは絶対にイヤで(*`Д')


あの制服が 着たい!!

って言うのは

とてもとても 重大な事だったんです

 

さて 行きたいーー!とは思ったものの

行けるのか('_'?)

って事でしたが


当時は

中学校で 

北辰テスト(業者テスト)を受けさせてくれたので

 

学校で 偏差値が分かりました

 

当時のネエサンは

 

偏差値ちょーど50位(ど真ん中(^_^;))

 

50より 下は 無かったものの

50を はるかに越える事も無かった(^_^;)

 

でも 目標が出来る前までは

さすがに 中学生の時は 普通に授業は受けてましたが

ほんとーーに 余計な?勉強は 

試験前にちょこっとする位で(*^ω^)

まーまー 真ん中位だから 

いーーか(  ̄ー ̄)

と 何にも考えては いませんでした

 

ですが

行きたい高校の偏差値は 53位だったと思います

 

だから

 

行きたいのなら

ガンバらなくては(ーー;

 

あの!

川越の竹下通りと言われている

サンロード(今のクレアモール)で

あの制服を着て歩きたいから( ̄□ ̄;)!!

 

って 思いました

 

ネエサンは

中2の時に 

将来ファッションの会社に入りたい!

とは 思っていたので

高校卒業後は 

デザイン科の専門学校へ行きたい

とも考えていたから

 

正直 高校は何処でも良かったんです

 

でも

そのお姉ちゃんから

お姉ちゃんが行っていた高校は

 

制服が人気♪♪♪

公立なのに修学旅行が北九州一周!!

自由で楽しい♪♪♪

 

などなど

夢の様な高校生活✨の話を沢山を聞いて

 

あとは

 

資格が取れるから(当時は商業高校だった)

 

みんな しっかりとした職業につくんだよ(^.^)

 

って 聞きました

 

その お姉ちゃん自身は

高卒で就職はせず

短大行って 保育士さんになってました✨

 

聞けば聞く程!

あの 制服を

どーやって もっとカッコ良く着れるか?! 

 

どんなカーディガン着ようか✨

とか

どんな靴履こうか✨ 

もう 

着て歩いてる自分の姿しか 思い浮かばない!!

ちなみに 

今の校則は昔よりかなり厳しいです(^_^;)

 

そうやって

絶対に行きたい!!

という気持ちがどんどん膨れましたが

 

当時も 今程では無いにせよ 

人気はあった高校なので 

倍率も気になりました(-""-;)

 

だから

もう少し ガンバらねば 

合格の可能性はでした(ーー;

 

 

ネエサンの時代でも 半分以上の子は 

塾に行ってましたが

めんどくさがり屋のネエサンは

塾へ行く気は 全くありませんでした

 

でも 

やみくもに受験勉強する頭も無いので(^_^;)

 

当時 ポピー という

進研ゼミみたいな 家庭用の教材があって

 

友達のお母さんから 紹介されて

 

 

ポピーだけは 毎月買って

その教材を中心に 勉強しました

 

今でも思うのは

ネエサンは 

ポピーが無かったら落ちてたかも💦

という位

ポピーの教材は ネエサンみたいな

本格的勉強の初心者←中3で(笑)

にも 扱いやすくて

基礎が中心だった様に記憶してます

 

そして!!

中3の8月終わり位から

 

中1からの基礎と💦

埼玉県公立高校の過去問 

を ひたすらやろう!と計画しました

 

そうやって

 

学校がある日は 毎日4時間 

休日は 6時間 勉強しよう!!

と自分で決めました

 

そして 

あの制服をオシャレに着る事と

北九州一周を 頭で想像しながら(笑)

 

ちゃんと 

実行出来たんです

 

そして

合格出来ました(^-^)/

 

てね

こんな訳でして

 

ネエサンが 今まででちゃんと勉強したのは

今までの人生の中でも この半年位だけだし

もっと 猛勉強した人にとっては

たいした話では ありません

 

が~~

 

自分にとっては きちんと計画して  

頑張って掴んだ

 

超楽しい高校生活♪

 

という 経験になりました(^-^)/

 

 

全く やる気の無い子供でしたが(^_^;)

 

その先にある 楽しみ♪

の目標が出来たら 

ガンバれた!!

という

15歳のネエサンのお話でした(^.^) 

 

だから

お嬢が 小学校の時も

少し先に 具体的な目標を持たせて 

頑張った先には イー事ある!!って 

 

目に見える 楽しみを設定させたり

 

ネエサン自身に

普段ストレスが あまり貯まらないのも

いつも

何かしら 次の目標を作って 

それに向かってやってるから

 

「....何の為にやってんの(; ̄Д ̄)?」

 

って ならずに 

いろいろガンバれるんだと思うんです(^.^)

 

ネエサンの高校受験は

今でも続いている

そういう考え方の 原点だったんだろうな💡

と思います

 

 

 

③の 高校時代編へ つづく