ネエサンの頭ぐるぐる日記♪

天然娘(高3)と能天気夫との3人家族50代働く母の雑談です♪お喋り感覚で日常を書いてます(^^)

人を見下してはいけない

 ネエサンが

1番キライなタイプの人がいます


1番じゃないな


調子に乗ってる人もキライです

空気読めない人とかもね


そういう人とは

お近づきにはなりたくないけど


仕事上なら

そういう方でも

きちんとお付き合いは出来ます


でも

プライベートでは

自らは近付きたくないです


それは

今回は置いておいて(^_^;)

 

今日

いろいろ交えて話したいのは


人を見下す人の話です


ネエサンだって

上記に書いた様な

キライなタイプの人はいるけど

その人を見下す様な事はしません


そういう人もいるよな(。-ω-)


でも

 

自分は

 

そういう人間には 

絶対になりたくない

 

我が子のお嬢にも

絶対になってほしくない

 

って 思います


子育てには

そこを凄く注意してきました


ネエサンはお嬢に勉強は

教えられないけど

 

自力で生きて行くには

 

という事は教えられる

 

と思って

 

お嬢には 

かなり小さい頃から

いろいろな 

現実の話をしてきました

 

これは

 

現実は厳しい

 

って事だけじゃなくて

 

自力で稼げる人 

感じの良い人 

になれれば

必ず待ってる 

明るい未来

 

って事も

同時進行で

お嬢には 話して来ました

 

お嬢は

持って産まれた物

(真面目な性格)

 

プラス

 

小5から先は塾に通わせましたが

 

そこで

 

お嬢「本人が」

塾で真面目に頑張った事

 

プラス

良い塾講師に出会えた為

 

ずーっと成績が良いです

 

小6では

オール「よくできる」

 

中学校の成績も

3年間トップクラス

 

内申書で使われる

通知表の学年評定では

 

中学3年間 五教科「オール5」

 

その他 夫のDNAにより

美術や音楽の

芸術的な才能もあります

(パパやっと出てきたw)

 

JKとなった今は

自力で稼いで 

趣味を満喫する未来

へ 向かって

着々と 

公務員試験の勉強を進めています

 

こんな感じで来たお嬢だけど

 

全く勉強してこなかった両親(笑)

ビックリ👀する程の成績で

 

良い成績を取ってきた時は

 

その「努力」と「結果」を誉めました

 

が!!

 

誉めた後

必ず 

付け加えていた事があります

 

それは

勉強出来る人は

確かに 凄い 

並大抵の努力じゃ

ここまでの成績は取れない

 

1番近くで見てきたママは 

お嬢の頑張りは すごく誉めたい

 

ママには 出来ない 凄い事だから

ホントに凄いと思うよ(^_^) 

 

だけど

 

勉強出来る人が 

 

人間的に優れているかどうかは

 

別だよ

 

たとえ 通知表がオール5でも

それは 自分の学校の中だけの事 

 

偏差値が良くても 

それは 埼玉県内だけの事

(中学時代)

 

世の中には上には上がいる

 

そういう事を 

しっかり分かりなさい

 

それと

 

勉強出来ない人を 

 

見下す様な事をしては

絶対にダメだよ

 

人は人だからね

 

でも 

勉強を一生懸命やった事

結果も出してる事は 凄い事

 

それを ムダにしないで 

将来に繋げられれば良いよね

 

って

定期テストの結果や

通知表を持ち帰る度に言ってました

 

からしてみたら

文句の付け所の無い位の成績でしたが

 

それだけで 

天狗になるなよ!

(実際こんな言い方はしてないよ)

 

って事も 

伝えたかったのです

 

ネエサンは 

ブログにも良く書くけど

 

ツラい勉強に耐えて

努力を積み上げられた実績があって

なおかつ

感じの良い人が

 

最強!!

 

だと 思ってます

 

お嬢が勝手に勉強を頑張り出して来た時

最初は

そんなにやる事ない!!

 

って よく言ってました

 

実際に 

元気に学校へ行ってくれて

成績は 

普通で良いと思ってたからです

 

遅くまで勉強するより

早く寝ろ!!

って思ってました

 

しかし

 

お嬢本人が「やりたい事」は

良い成績を取ることなんだ

分かってからは

 

全力で 勉強する事への

サポートはしました

 

お嬢本人の頑張りを

塾と母でサポートして

 

結果も出し続けて来ました

 

が しかし

 

ネエサンは

 

その学ぶチカラ+人間力

 

が 無きゃ

 

世の中渡って行けないし

 

人をバカにする様な人間は 

結局は人に恵まれない人生を送る

 

って 思っています

 

だから

我が子のお嬢には

 

どんなに 良い成績だろうと

どんなに 金持ちになろうと

 

人をバカにするな 

 

これは

ずーーーーーっと

言い続けています

 

人の幸せなんて 

感じ方は 十人十色

 

学歴に重みを置く人

 

お給料に重みを置く人

 

給料安くても

家族と一緒の時間に重みを置く人

 

なーーんにも考えてないけど

人には迷惑をかけない事を大事にする人

 

いろんな人が居て当たり前

 

自分が

あいつ バカじゃん?!

 

って思った時

 

その「あいつ」からしてみたら

 

どーでもいい事

 

なんて事は いくらでもあります

 

お嬢には

 

自分のモノサシだけで 

人を判断したり 人を見下すな

 

っていう事を

 

伝えたくて

 

ずーーーーーっと

こんな話をしてきました

 

っていう話を

いつか しようと思ってて

 

この話も

ノビノビになってましたが(^_^;)

 

いつも 

ブログを読ませてもらっている

 

エイメイ学院代表の川上先生

のブログを読んで

 

「まさに 共感!!」しました

www.eimei-g.com

このブログを拝見し

 

今日書きたい!って思いました

 

たまたま 

お嬢は 部活へ行き

夫は まだ寝てる(もう昼だよw)

から

 

今日 やっと書けました(^_^)

 

ここまで いろいろ書いたけど

 

今日ブログに書いた様な事

 

人をバカにするな!

人の気持ちを考えろ!

 

などと

お嬢が 保育園の時から

 

言い続け

 

お嬢は

いつもニコニコ とっても明るい

感じの良い子になりました

 

が、、、、

 

人の気持ちばかり最優先して 

人の目を気にしすぎる人

 

「にも」なっています

 

これは

とても 

空気の読める人になってるから

悪い事でも無いのだけど

 

行き過ぎると 

 

全て 自分のせい、、

 

と 感じてしまい

 

決して そんな事でも無い事柄でも

 

自分を追い込んでしまい 

たまに

自己肯定感の低い

発言をする時があります

 

そういうお嬢を見ると


実際に

どんな良い成績を取ってきても

人を見下す様な事なんて

一回も言った事のないお嬢に

向かって

 

今後

イヤな奴になってほしくない為に 

厳しく言い過ぎた 

ネエサンのせいもあるな(。-ω-)

 

って  いつも思います

 

子育ては 何でも

 

さじ加減が難しい 

と痛感します(-""-;)

 

でも

今までは 済んだ事なんだから

しょーがない

 

親だって

はじめての経験なら反省点だってあるのは

仕方ない、、、


でも それに気付いた時


大事なのは


気付いた時に修正する事

だと思ってます!!


修正と言っても

まだまだ試行錯誤の連続で💦

 

ネエサン52才だけど💧


親としては

まだまだ ノビシロは あるよ!!


お嬢が 

社会に出た後だって

仕事 結婚 などなど

 

いろんな事を聞かれるかもしれないし

 

聞かれないかもしれないけど

 

本人が 聞いてきたり


聞いてこなくても

何かしら

人生の先輩として

アドバイスするなら

 

我が子の その時の年齢に応じた

 

ちょーどいいさじ加減の

↑まだ勉強中 

 

アドバイスをしたいな!

 

って思ってます