ネエサンの頭ぐるぐる日記♪

子育て夫育て従業員育てに毎日奮闘する50代ネエサンの迷走日記

夫婦関係の変化

今日から

 

いつもネエサンが楽しみに

読ませてもらってるブログの中から

 

読んで刺激され 書きたくなった事

数日間 続けようと思います

(間に何か挟むかも!)

 

「いつか

 この記事を言及させてもらい、、、」

 

って 言いっぱなしになっちゃってる話が

多くなってしまっていて💧

 

ウズウズしていたので(~_~;)

 

⭐面白い記事に刺激されて

 思い出した事や書きたくなった事

 

⭐読んで刺激されて考えさせられた事

 

⭐その方の紹介から

 ポチッとして買った物のお話

 

⭐紹介したいブロガーさん

 

などなど

貯まっていた分 一気に

続けて書いていきたいです(多分)

 

 

まずは

 

毎日楽しみに読ませてもらっている

研究職ママのブログです

 

5年間の単身赴任から

やっと帰って来てくれたパパさんのお話や

夫婦関係のお話を読んでいたら

ネエサンもいろいろ思い出したりして

改めて書きたくなりました

 

 

さて

研究職ママは 今のところ

どこのどなたかは存じ上げないのですが

(それが不思議な感じです)

 

自分の年齢も子供の人数も子供の年齢も

勿論 

仕事も立場も全然違うし💦

 

さらに

頭(脳ミソ)の程度は雲泥の差があるのにf(^_^)

 

ありがたい事に

研究職ママも

ネエサンに共感してくれる事も多く

数回 言及してもらったり

 

ネエサンも

言及させてもらったりしてきました

 

ネエサンが思ってる事が

ネエサンが書くより

100倍分かりやすく上手に書いてある!

って勝手に嬉しくなる事も多いです(^.^)

 

ネエサンがダラダラとあれこれ言うより

子育て中の人は とにかくこれ読んで!!

ってそれだけで発信したくなる事も

多いです(*^^*)

 

子育ての話

 

夫婦の話

 

毎日読んでると

 

 

そういう感じい~~なぁ( ゚ー゚)

って思ったり

 

その通りだよなぁ( ゚ー゚)

って思ったり

 

と感じる事が多いのです

 

今回は 

パパさんが帰ってきてからのお話を

ずっと読んでて

ネエサンも思う事あったので

 

「夫婦の話」しようと思いました

 

(土)にあの様なネタ←(ノンフィクション)

が 出来てしまった為(予期無く出てくる)

夫ネタが続いちゃうけどf(^_^)

 

 

今日は真面目な話です(^ー^)

  

ここ数年で変わってきた

ネエサンと夫の夫婦関係

をブログに記録しておこうと思います

 

 

ここまでは 16(月)に

給湯器無料交換の立ち会い時

(この話もいつか!)

暇だったので書いたのだけど

 

 

その夜 ママンのブログを読んだら

これまた ネエサンの言いたい事が

ネエサンの100倍上手に書いてあった!

 

そんな訳で

 

ネエサンが暑苦しい程大好きな😍😍😍

2人のママ🥰🥰

のお話を 引用させてもらいながら

ネエサンの話を書きますね(^.^)

 

3日間に渡って書いたので

長ーくなっちゃいましたf(^_^)

 

 

f:id:kyobachan:20201118113634j:plain

 

 

 

⭐研究職ママのブログを読んでたら

 

こんな旦那さん居るの?!( ゚д゚)ポカーン

 

と思う様な 素敵なパパ( ゚ー゚)

selfmanagementforkids.hatenablog.com

この一連のお話を読んでいると

 

今まで 

人を羨んだ事など1度もないネエサンなのに

 

いいないいな、、(/_;)/~~

 

家の夫は、、、(。-ω-)

 

何にも出来ん、、、(。-ω-)

 

ネエサンも 

自分が仕事で忙しい時とか

夫が食事作ってくれたら最高✨

なんだけどなぁぁ( ´Д`)=3って思いました

 

共働きなのに

家事も分担! やれる方がやる!

なんて 夢の夢だなぁぁ( ̄ー ̄)

 

って思います(/_;)/~~

 

 

でね

ちょっと前のネエサンだったらね

何も出来ない 

やろうともしない夫に 

イライラして😒💢💢たと思うのです

 

 

なんだけど 

50才位から考え方が変わってきました

かなり最近(笑)

 

ブログを始めたのが去年(ネエサン51)だから

仲良し夫婦💓の話が多くなってるけど

 

もっと前からブログやってたら

夫の愚痴がもっともっと多かったと思います

 

今は 夫に対して

イラッとすることはありません

 

( ̄ー ̄)( ̄ー ̄)( ̄ー ̄)

 

スミマセン ウソヲツキマシタ

 

年中ありますf(^_^)

 

だけど イラっとしても

その気持ちが 長引かなくなり

 

「まぁ しゃーなし」で

済むようになりました?

ん(・・?

済ませられる様になりましただな(笑)

 

だってさぁ

 

家事を教えても教えても覚えない(-""-;)

基本的な事

 

料理を作るなんてもっての他(-""-;)

 

発泡スチロールはプラ( ・◇・)?

って100回位聞いてくる

のですよ( ´Д`)=3

 

だけどね

 

人には どーしても苦手な事ある

それに

ネエサンは家族の為に一生懸命

お掃除してるけど💦

からしてみれば

そんな事はどーでもいー事なのです

 

だから覚えられないのです( ´Д`)=3

 

なので

しゃーないね( T∀T)

 

 

それに きっとネエサンは 

「自分のやり方」を

崩したくないタイプだから 

夫が

率先して何かをやったらやったで

「やり方違うし」とかなんとか

なんかしら 言いたくなるんだろうなぁ

 

って思う様になりました

 

そうすると

「自分には」 

あのタイプが合ってるのだろう

 

って思える様になったのです

 

でも、、、

働く母としては、、、 

研究職ママの旦那様の様に 

あんな美味しそうな食事作ってくれたり 

フレッシュジュース作ってくれたら

 

最高だよなぁぁ(/_;)/~~

 

って思うのが本音です( ;∀;)

 

 

⭐次は

同じく研究職ママのブログから

f:id:kyobachan:20201117090354j:plain

 

家の夫は

お嬢の子育てには ほとんど関わってません

前の仕事が忙しすぎて

時間的にも夫の疲労も限界ギリギリ

まで行っていた時期に 

お嬢が魔の2歳の時期と重なりました

(お嬢の「魔」は半端なかった💦)

この時期は

夫婦共に 疲れきっていて

少しの事に すぐにイライラして

ケンカもすごくしました

ケンカというより 

ネエサンが年中爆発🔥😭💣してました

だから

ネエサンは このままでは

夫は身体を壊すし 

夫婦関係も悪くなる一方だと思い

夫に転職を勧めました

 

夫の転職については 前に書きました

kyobachan.hatenablog.com

 

 

お嬢が1番大変な時期

子育てに関しては

夫には期待しない様にしました

 

夫にお嬢を預けて何処かへ行く

なんて事は

ほとんどしませんでした

 

休日のその時間

夫には平日の分も寝てもらう様にしました

 

そのくらい夫は疲れてましたが

 

ネエサンも疲れてたのです

 

だから土日などは

夫にお嬢の面倒を手伝って欲しかった

 

平日お嬢とも関われないから

夫と遊んでほしかったし

夫にもやってもらいたかったのだけど

 

 

このままでは 

夫の身体と夫婦間もヤバいって思って

夫には いろいろ頼まなくなりました

 

頼んでみた事はあります

 

しかし

頼んでも 普段やってないから

ちゃんと出来ないし

 

とにかく 居眠りをしてしまったり

 

だから夫にお嬢の事を頼んでも

状況は良くはなりませんでした

 

むしろケンカが増えた(ーー;

 

その時のネエサンは

たまになのに 

それも出来ないの?!💢

 

って文句しか出てきませんでした

 

だから 頼まないでやろう!って決めました

 

その代わりと言ってはなんだけど

ネエサンの両親と夫の両親と

近所のオバチャンという最強の助っ人に

完全サポートしてもらいました

 

これについても

前のネエサンだったら

旦那が何にもやってくんないから親に頼んだ

みたい言ってました

 

でも今は

旦那は仕事でやりたくても

やれない状態だったけど

幸い

両家の親が

しっかりサポートしてくれたから 

 

夫婦2人で煮詰まらなくて 良かった

 

って思えます

 

で 現在

子育てには ほとんど参加してない夫だけど

親の介護についての話し合いは

よくしています

 

今は話す時間は沢山あります

 

子育てはもうちょっとあるけど

既にお嬢には

頑張る場所は提供済みなので

あとは 自力で頑張ってもらうのみ

必要な時だけサポートとなってるので

ほとんど手がかかりません

 

でも 次は

まだ両家には3人今は元気な親がいますが

もう 高齢です

 

子育ての時や家を買う時に

散々お世話になった分

今度はこちら側がサポートを

自分の出来る限りはやらなくちゃ!

って思います

 

夫も前職の時は 

全く休みも取れなかったけど

今の会社は 有給も取れるし

 

もし

夫が仕事を休んで収入が減ったとしても

家は完全共働きだから

ネエサンの収入があります

 

 あと

時間に融通はきくけど

代わりの居ない仕事のネエサンと 

 

時間は決まってるけど 

どうしてもの時は休める夫とで

 

運転が苦手のネエサンは書類を書くのは得意

夫はその逆 

という事とか考えながら

 

上手く割り振って親をサポートしよう

 

と 話し合って決めてあります

 

 

⭐また 研究職ママのブログより 

ママさんも 

その時々の状況に合わせたり

または ムリが出てきたら

夫婦で話し合って

自分達で状況を変えながら 

今の幸せな暮らしを

作り出して送っているのですね( ゚ー゚)

 

f:id:kyobachan:20201117090453j:plain

 

 

 研究職ママ🥰 いつもありがとー(ToT)

 

ネエサン夫婦も これからも

「話し合い」大切にしていきます✨

 

いつか飲みに行きたいね(^-^)/

ネエサンが元気な内にしてね~

もうシルバー予備軍だからね(笑)

 

 

⭐さてさてお次もやはり 

皆さんご存知だとは思いますが 

ママンの一昨日のブログからです

 

ネエサンも 初心に戻ったよ(^-^)/

 ↓

www.mamannoshosai.com

 

 

 ママンの記事より

 

 

f:id:kyobachan:20201117120834j:plain

 ↑

まさに

家の夫の事か?!( ̄□ ̄;)!!

ネエサンが前に夫の事をブログに書いた時

家の庭師も似たところあります

的な事をブコメでくれた事があったし

ブログにもたまに登場する時のおとぼけ感

ネエサンも何となく似てるのかも( *´艸)

とは思ってました

ママンさんのお宅では

ぽやんちゃんとお嬢にも

共通点があるみたい(^.^)

 

で、家の夫は 

言わなきゃ庭も放ったらかしだから💧

庭師とも呼べませんが

まさにこんな感じです

 

ネエサンと夫のちょっと待って

の「ちょっと」は

多分 30分位の差があります(。-ω-)

 

夫が「風呂入ってくる」って言った後

夫が居たから もう出て来たのかと思ったら

まだ入ってない( ̄ー ̄)

なんて事は日常茶飯事

 

 

あれやっといてと何かを頼んでも

 

嫌な顔ひとつせず

いーよーって言うものの

 

いつ始めるのか、、(-""-;)

 

だから イラつく待ちきれなくなり

自分でやっちゃった方が早い!

なんて事も日常茶飯事

 

ネエサンがどーしても手が放せない時は

やり始めるのは良いが

「◯◯◯~」「◯◯◯~」と

ネエサンを呼ぶ声の連発

「これどーやんの~?」「あれどこ~?」

の連発 なんて事も日常茶飯事

 

だから

いちいち夫の所へ行って指示指導を

細かくしなくちゃならず(-""-;)

 

そんな感じなので

イラつくから自分でやった方が早いし

失敗がないなんて事も日常茶飯事

 

いかん( ・`д・´)

25年分の愚痴エピソードが

ポップコーンみたいに 

最初少しからの一気に爆発💥する所だった💦

 

この辺で止めとくね(^_^;)

 

とにかく ネエサンと夫には

同じ家に居ながらにして

時差があるのです(-""-;)

 

さらに 家の夫は 

凡人には分からない次元を生きてる

のです( T∀T)

 

数年前のネエサンは

この夫のペースに

イライラ⚡&プリプリ(*`エ´)してました

 

 

最近は ネエサンの方が疲れていて 

ゴロゴロ🌀グーグー( ̄q ̄)zzz

の連続

 

更にやる気が起きず

夕飯 手抜きしよーが

掃除 手抜きしよーが

 

何にも気付かない夫

マジで何にも気付かない💦

 

でも

気付いたとしてもあえて言わない

 

そんな訳で今となっては

どんな時も

 

何にも文句ひとつ言わず

静かにしててくれるだけで十分ありがたい

って思ってます

 

 

⭐次もママンのブログから

 

f:id:kyobachan:20201117090526j:plain

 ↑

 

家の場合は

庭師の称号は与えられないので😒

ただの運転手です

ネエサンの2大苦手の1つの車の運転

 

ネエサンは 100パー

酒が強そう 運転上手そう

って言われます

 

酒は若い頃の半分以下になりましたが💧

まーまー飲めるし 好きです

 

しかし

車の運転は好きじゃない

出来れば乗りたくない

(何でかと言うと怖いから)

 

なので

夫が居れば近くのコンビニにも 

夫の運転で行きます

 

旅行の時はネエサンは

免許を持っていきません

 

そして

ネエサンが買い物してて

◯時間とかかっても

車で待っててくれます

全くイヤな顔ひとつしません

 

だから 居なくてはならない人です(笑)

これでも感謝してるんですf(^_^)

 

しかし

5Gが進み 自動運転も進化したら

唯一の?

夫のやる事無くなっちゃうかも(笑)

 

 

⭐次も

まだまだママンのブログから(*^^*)

f:id:kyobachan:20201117090859j:plain

 ↑

数年前はそうは

思えなかった事も多かったけど(^_^;)

 

最近は

イラッとしてるのは 

ネエサンだけじゃなかっただろう、、、

って思える様になりました

 

夫は ネエサンに対して

機嫌が悪いのを見せた事がありません

ネエサンに何か指摘したり

文句を言ってきた事もない 

 

きっと 結婚前の2年を合わせたら

27年間 あちらだって

なにかしら 

ネエサンにムカッとした事あるでしょう

 

でも それは 言ってきません

(倍返しが怖いのはあったと思うが💦)

 

夫の理想は

家族が笑って暮らす事

 

これだけだそうです

 

昔 夫が言っていた事があります

 

仕事で疲れたり 腹の立つ事もあるけど

家に帰ってくる前に 

 

一回リセットして 

それは 持ち込まない

 

オレは何にも出来ないけど

 

文句も言わない 

文句を言わない事が 

家庭を明るくする事に繋がる

 

オレは とにかく 

家族が笑って暮らす事だけしか望まない

 

みたいな事を言ってた事があります

 

30才位の頃言ってました

 

ネエサンは

この言葉は忘れてません

この言葉が

ずーっと頭の端っこにあります

 

 

⭐最後に ママンも

ネエサンの言いたい事を

きれーいに まとめてくれました

 

f:id:kyobachan:20201117090932j:plain

 ↑

ママンと全く同じです( ̄∇ ̄*)ゞ

 

そんなこんなです

って どんなこんなか?(笑)

 

人の家の夫婦の話

どーだっていーか(笑)

 

夫は お嬢を育てる事に関しては

影がうすーくなっちゃいましたが

 

お嬢へは夫の

音楽や美術の才能と何も気付かない所

は しっかり遺伝してるので

 

それは どんな躾や勉強の事より

お嬢の人生を豊かにする事に繋がってる

と思います(^_^)

 

今年は

緊急事態宣言の時に

夫には会社を休んでもらったり

kyobachan.hatenablog.com

 

結婚25周年があったり

 

kyobachan.hatenablog.com

 

昨日のネエサンブログに書いた様に

自分の体の心配事があったり

kyobachan.hatenablog.com

 

 

2020年はいろいろと

何が1番大事なのか?

と改めて考えると機会が沢山ありました


今回 書いた様に

気持ちが変わってきたのは


年齢的な事もありますが


今まで 一生懸命やってきて

それが

だんだんと 実を結んで来たのかなぁ

なんて思います


お嬢が小さい頃の自分達も若い頃は

気持ちにも金銭的にも

余裕が無かったのですね


今は

必死に自転車をこがなくても良い

みたいな生活になっています


そういう「心の余裕」が

出来てきたのだと思います


自分に心の余裕が出来ると

人にも優しく出来るのかな?

なーんて思います


 

この様に そういう気持ちを

ブログに残しておけると

 

ブログ始めて良かったな

ってつくづく思います( ゚ー゚)

 

 

昨日 

ネエサンの再検査の投稿に

暖かくありがたい

コメントくれた方々

本当にありがとうございましたm(__)m

 

昨日 夫が早く帰ってきたら

ちょこっとラーメン屋にでも行って

餃子&ビールで乾杯しようと考えてたら

 

なんと

夫の車が故障して(-""-;)

最近は早く帰ってくる夫が

昨日に限って

10時近くに帰って来ました(T▽T)

 

でも

家でユックリが1番だな✨🍻🎶

って事も再確認しました

(ラーメン屋も行きたかったけどね😂)

 

そんな訳で

3日間かけて書いたので(^_^;)

ながーーーくなりましたが💦

読んでくれた方ありがとうございます

 

これからも

元気で!!

ピリッと辛口のネエサンをヨロシクね(^-^)/

 

なんだか 

最終回みたいになっちゃったけど💦

違うからね(笑)