ネエサンの頭ぐるぐる日記♪

子育て夫育て従業員育てに毎日奮闘する50代ネエサンの迷走日記

ダルマから思ったいろいろ

今日 1月3日は

本来

川越だるま市の日なんですが

今年は中止との事

 

毎年

他県から沢山のだるま屋さんも

ズラーっと並び

 

テキ屋も沢山出てるので

それも楽しみにしてたけど

 

今年は仕方ないね(..)

 

去年の

川越大師だるま市の話

 ↓

kyobachan.hatenablog.com

kyobachan.hatenablog.com

 

ネエサンの事務所で買ってる

ダルマさんは13000円位

 

正直去年注文のTELをしよーかどーか

ちょっと考えちゃいました

 

 

考えたのは

ちょっとでした(^-^)

 

こーゆー時こそ

縁起物を止めてはいかん!!

 

と思ったから

 

いつもと同じ物を注文しました

 

なので

ダルマ市は大々的にやってないけど

 

また喜多院へは行って来ます

 

ちょーどネエサンの席を

見下ろす場所に置いてある為

去年一年間事務所で

ネエサンをジーッと見てくれてた

 

ダルマさんにご苦労様ありがとう

と言ってサヨナラし

 

新しいダルマさんを迎えに行ってきます(^-^)

 

七転び八起きと言えば

 

よーく考えたら

七転び七起きではないのか( ・◇・)?

って思ったから調べてみた

 f:id:kyobachan:20210103112001j:plain

 ↑

諸説ある様だけど

前にどこかで聞いた事あるな!

と思い出したのは

 

生まれた時は誰も立って無いから 

立ち上がった時を1回に数える説

 

でした

そして その時

なるほどな~って思い

 

また 今日

なるほどな~って思いました(笑)

 

それと

何回転んでも立ち上がる!ってスゴいね

 

でも

転ばぬ先の杖も大事だよね

 

ネエサンは

どちらかと言うと

こっちのタイプで

あんまり転ばないです


転ばない?


もしかしたら

転んでるのかもしれないけど

自分では

転んだとは思わない

そんなタイプかな(笑)


転ばぬ先の杖といっても

そればっかりを意識して

用心深くしてるって事じゃなくて


「気分」の問題です

「気持ちの持ち様」

って言うと分かりやすいかな?


 

そりゃーこれだけ生きてたら

何回も何回も

いろんな事はあったよ

 

でも

いつもいつも

ちょっとバランスを崩して躓いた位

という感覚なんだと思う


それと

若い頃から

情報収集するのが好きで

良い事も悪い事も

何でもいろんな事を頭に入れてるから

そういう記憶力は良いが

勉強はダメだった(笑)



そんな感じで

世の中いろんな人がいて良い

と思いながら

昔も今も 

人の目や

固定観念に縛られず生きて来ました


若い頃からいろんな破天荒な大人達を

この目で見てきたのもあり


何が起こっても

「そんな事もあるよな」とか

「想定内」な感じがして


なんでも「あり」な気がして


気持ちが転ばないんです


注→情報収集と言っても

「自分なりに」ですよ(笑)


でも

ネエサンの軸には

「自分が納得するかしないか」なので

それで良いと思ってます


最初にいろいろ想定しといて


結果をきちんと受け止めて


最後は

マイナスとは思わない(笑)

だから

マイナスの記憶があまり無い(笑)


なんだか分かんないけど

結局

マイナスからプラスに変わった!

とか

なんだーかんだー言ってたけど

結局

マイナスからプラスに変えた!!


と言うのは良く覚えてます

 

そうやって

成功体験だけを重ねて生きてます(笑)

 

この

いわれの無い自信

楽に生きて行くには結構重要です(笑)

 

前にも書いたけど

ネエサンは

反省はするけど後悔はしない

 

ネエサンは

自分で 

やらかした💦やっちゃった💦

と思う事があったら

 

反省はすごーくします

 

そして

2度と同じ事はしない!!

と決めたら

 

あとは 有言実行のみ!!

 

2度と同じ事しなきゃー良いのです

2度と同じ様な事にならないように

気をつければ良いのです

 

誰だって失敗位あります

 

何歳になったって 

初めての事は失敗する事あります 

 

だから

若くても若くなくても

 

何かに失敗したって

 

そんなに珍しい事じゃない

 

だから 

自分はダメだなぁぁ

とか思う必要全く無し!!

 

なんにも

引きずる事は無いです

 

そんなに深く考える事は無いんです

 

皆さんもこういう風に

考えると 楽に楽しく生きれるよ


全ては 良くも悪くもやっぱり

「自分の考え方次第」だね


だからってネエサンは

苦労を

何も知らずに生きてきた訳じゃ無いし

人の痛みが分からない大人でも無い


だから

挫折を知らない人はダメ!

なんていう考え方もあるけど


生きてるだけで丸儲け

笑う門には福来たる

こんな生き方してきても


こーゆー大人になってるよ!!

ネエサンが証明してますよ(^_^)v


 

本来 ダルマさんの話から

何回転んでも立ち上がろー!

と言う話に繋げると

話が上手くまとまると思うんだけど

 

転ばないネエサンの話

になってしまいました(^_^;)

 

話は

変わる様で変わらない話に続けます

 

元旦に家族で話してる時

 

お嬢が 

今さらだけど この前自分の

今年の漢字」を考えたんだ

(12月に考えたと言う事)

 

って言ってました

 

なになに??って聞いたら

 

 

だそうです

 

理由は

去年は 自分にとって 

転機が沢山あった

 

公務員試験のゼミへ通う様になって

違う勉強を始めたり 

 

今までとは

友達の種類が変わったり 

 

部活のやり方が変わったりして

 

今までとは 

全然違った1年だった

 

そして 最後に 

本当に

転んだ(^_^;)

 

って言って笑ってました(^○^)

 

そして

ネエサンもパパも笑いました(^○^)

 

だけど

ネエサンは

泣き笑いになってしまいました

(*ノ∀`*)

 

本当に転んだ

って言うのは

ネエサンブログの読者の方は

分かりますよね

先月

「見守るしかない、、」

というブログにも書いた

クリスマスコンサートの日に

自転車で大倒した話の事です

 

ネエサンはその時の

ブログでも書いた様に

 

あえて

必要以上に慰める様な事は

しませんでした(  ̄ー ̄)

 

でも 内心は

お嬢は心も体も痛い思いをして

辛かっただろう(ToT)

って思っていました

 

そう思いながら

見守るしかない と

ネエサンは心配してました

 

しかし

 

お嬢は 自分でも言ってる様に

 

転機を重ねて成長してました

 

 

お嬢は 自力で

 

んでも立ち上がってました。

 

f:id:kyobachan:20210103113104j:plain

 

こんな 真面目で明るい子を

川越市がきちんと

選んでくれる事を

親としても

川越市民としても願います!!