ネエサンの頭ゆるゆる日記♪

心身共に代わり行く50代の日常を お喋り感覚で♪

自分の意思いろいろ

先日 

カンとセンスと行動力の3拍子

揃ってる人は上手く生きて行けるのでは

っていう話をしたけど

 

なんと(°Д°)

4拍子揃った子が居るんです

 

誰か?!って言うとね

 

それは

お嬢の友達女の子なんです

 

だから現在高2で今年高3のJK

 

高2で初めて同じクラスになった子で

なんと

川口市と言う所から

川越のお嬢の通う高校まで 

2時間近くかけて通ってるとの事(°Д°)

 

お嬢の高校は頭は中間層だけど

超人気高校なので

その高校に絶対通いたい!

遠くからわざわざ来てる子も沢山居ます

今は

市外から来てる子が本当に多いです


お嬢もそうだけど

その高校に何で入りたかったのか?が

明確な子も多いです

 

まずは制服が人気(昔と同じなのに)

部活が盛ん(公立なのに全国レベルが沢山ある)

あとは 何より

超楽しい高校💃だからです

(ネエサンの母校でもあるから分かる)

 

だから その子だけじゃなくて

わざわざ他の高校を沢山通りすぎて

お嬢の高校に通ってる生徒

沢山居ますが

 

その子もその中の1人

 

でね

その子は 

授業中寝てる様な子ならしいですが

って言うか寝てる子沢山居るけどね(笑)

その中でお嬢は絶対に寝ないらしいが

親のネエサンでも信じられん(笑)

 

だからその子は

成績はお嬢よりかなり悪いんだけど

 

中学の途中までは

お嬢よりもずーっと頭が良かったらしい

んです

 

でも  お嬢は

あの子は何処に行ってもやって行ける

って年中言うのです

 

前に

なんで(・_・?)って 聞いたら

 

勘が物凄く鋭いって言ってました

 

そしてしっかりしてて行動力もあります

 

前に お嬢がさいたま市の方の

ハリネズミカフェへ行って

その後原宿渋谷池袋で遊んで

電車で1人で帰ってきたから

 

よく1人で帰って来れたねー

って言ったら

友達が 

お嬢の乗る東武東上線まで来てくれて

これに乗りな

って言ってくれたから分かった(^o^)

って言う話をブログに書いたけど

その時の女の子です

 

お嬢は連れてってもらってるだけ(笑)

 

でね

その子の話を前にお嬢から聞いたんだけど

 

その子のお母さんは

かなり教育熱心な方らしく

 

お兄ちゃんは浦和高校へ!

妹(その子)は浦和一女へ!

 

と決めて子供達に勉強させていた

らしいです

 

浦和高校浦和一女と言えば

浦和高校は男子校で

浦和一女は女子校で

埼玉県の公立トップ高校です

 

小さい頃から 

ガチの勉強の他にも

バイオリンチアリーディング

本格的にやっていたらしいです

チアといっても

チアガールみたいなダンスメインの方じゃなくて

もっとアクロバティックな

空中でバク転するみたいな方だったらしい

 

お嬢の高校は チアも全国レベルで強いから

部活はチアに入ってるのか?と思いきや 

 

今は 体操部に入ってるらしいです

でも 空中でバク転出来る位なんだから

体操部で活躍してるんだろーな✨

 

バイオリンは今も続けているそうです

 

ガチの勉強&バイオリン&チアリーディング

と 浦和一女を目指させる親

 

これ聞いたらだけで

かなり厳しいお母さんを想像してしまいます

 

だから お兄ちゃんも

そんな環境で育ったでしょう

 

お兄ちゃんは浦和高校へ行ってたらしいです

 

しかしその子は 

途中で挫折して

成績はガタ落ちしたとの事⤵️

 

その後 

勉強はほとんどやる気を無くして

ほとんどやってないみたいだけど

今の高校は行きたくて受けたとの事

 

理由は「楽しそうだったから」との事

(分かる(^.^))

 

負け惜しみか?強がりか?

本当の所は その子じゃないから

分かりませんが

 

でも お嬢から聞く限り

 

全然勉強しないけど 

あの子はやれば出来る 

 

それに

 

何やるにしても勘がいいし 

頭の回転が早いから話してて面白い

 

との事なので

 

ネエサンも納得してしまいました

 

そして直接は会った事ないのだけど

スマホ画像を何枚も見ましたが

 

顔が美人!!

 

4拍子揃ってる!!

 

もー 最強だね(^-^)/

 

でね

ネエサンがその子の事が好きなのは

挫折したけど今楽しそう♪

っていうところです

 

お母さんは公立トップ高校へ

行かせたがってたみたいだけどね

 

でも

お母さんとの関係性は悪くはないみたいで

なんと!!

修学旅行の前日に

バイオリンの高嶋ちさ子さんの

コンサートへ行ったらしい( *゚A゚)

 

翌日朝4時位に

起きなきゃならないのにだよ(^o^;)

 

お嬢からそれを聞いた時

 

いいお母さんだねって言いました

 

ネエサンの周りに数人居ました

自分の子供に対して

デキの良い方だけ仲良くして

挫折した方や

親の思い通りに行かなかった方だけ

あまり相手にしない親。。。

 

でも その子のお母さんは

子供の頃から勉強ガンバらせた娘が

途中で挫折して

全く勉強しなくなった上

高校でも勉強しないのに

 

スゴく仲良くしてる(^.^)

 

だから あの子は

今 家でも学校でも 

楽しく過ごせてるんだよね

 

それから

ネエサンは思うんだけど

その子本人は??

浦和一女へホントに行きたかったのか??

って思っちゃいます


あまり早目に

「親が」目標決めちゃうと

こういう事ってあるんじゃないか??

って思います

 

ちょっと余談ですが

ネエサンは

その子程小さい頃勉強はやってないけど

てか、全然やってないけど(^_^;)


ネエサンは母に年中

「勉強しろって言われたら

 絶対に勉強しないからね(`ー´)」

って言ってたんですよ

 

家の親は勉強の事なんて

一切合切言ってなかったのにね(笑)

 

言われる前に言ってた(*`艸´)

 

ネエサンの意思表示は半端ない(笑)

 

でもね

ガンバれた記憶(高校受験編)

でも書いたけど

自分でここの高校へ絶対に行きたい!

と決めたら 塾にも行かずに

自分で計画してガンバったんですよね

kyobachan.hatenablog.com

 ↑

理由は この中にも書いたけど

あの制服来て町で遊びたい 

これが一番の理由ですよ(笑)

 

着たくない物は着たくない!

から来てますが(笑)

 

こんな理由でも

かなり強い意思

がありました

 

そして 

何としてでもそこに入らなければ!

と思ったから

自分で計画して勉強出来たんですよね

 

トップ高校ではなく中堅高校だったけど

なにも

トップ高校への挑戦じゃなくても

自分の意思で決めた

自分が行きたい高校だったから

 

達成感が半端なくて

やれば出来んじゃんという 

気分を味わえたんだと思います

 

あとは

誰のサポートも無しでやれた事

が良かったんだろうって思います

昔の話なので現在とはかなり違います

現在の勉強は親や塾のサポート無しでは

中間層も難しいです

そこを話してると別の話が長くなるから

そこはスルー🍃

 

話しを戻しますf(^_^)

 

さっきはお嬢の友達の話をしたけど

今度はお嬢

 

家のお嬢は 成績が良い方だけど

あれは

自分がやりたくてやってるんです

だから 

応援してきたのです

 

周りからは

そんなにやらせなくていいのに

とか

なんで?そんなにやらせるの?

とか散々言われたけど

 

ネエサンだって

寝る暇も惜しんで勉強してる姿を

見てて

何回も「そんなにやらなくてもいい」

って言ったけど

 

本人が 

良い成績を取りたいっていう

 

意志が強かった

 

お嬢本人が

勉強あそこまで出来なかったとしても

ネエサンはそーならそーと

それなりの進路をアドバイスしたはずで

成績は普通で十分でした

 

ただ

今お嬢が通ってる高校位の中間層位には

行ける位までは何かしらの方法は考え

とは思う

 

特にあの高校は

先生が生徒を放置で(笑)

勉強も中間層だけど

進学 就職 いろんな道を

自力で進む子が多いの知ってたからね

でも今日言いたいのは

学校の宣伝では無いよ(笑)



ネエサンはそのくらいで良いと

思ってました


しかし お嬢は「自分が」

良い順位と良い通知表を取りたくて

ガンバったんですよね


だから 伸びたんだと思う


そして

成績の為の勉強は中1~高3で止めたい

って言うのも 本人の意思


 

とこんな感じですが

 

なんか また

話をどうまとめて良いか

分からなくなっちゃった(^_^;)

 

 

今日お話しようと思ったのは

 

親が望んでいた

難関高校への道へは進まないで

親の作った進路のレールから反れた子

 

周りからはトップ高校へも行ける!

と言われてたのに 

そこを選ばず

親はそこまで望んで無くても 

ずっと勉強してきた子

 

が偶然にも

同じ高校を自分の意思で選んで

 

今2人とも学校生活もプライベートも

物凄く楽しそう♪♪にしてる!!

 

って事だったf(^_^)

 

 

それともう1つ

ネエサンみたいに

勉強しろ!って言われたら

絶対にやらない!!って言ってた様な

「意思の強い」中学生でも(笑)

 

今や 大人になって

仕事もプライベートも充実してる

リア充52歳(笑)

そんな人も居るよ(^_^)v

 

そう言えばお嬢は その友達と

いつか 

セッション🎹🎷🎻したいそうです♪

 

それが実現出来る日を

ネエサンは超楽しみにしてます!

 

出来るよ!!って言いました(^o^)

 

 

考え方が片寄っていたお嬢でしたが

そういう子に巡りあえて

ホントに良かったと思います

 

何でも出来る友達を決してひがんだり

妬んだりはしてない

 

むしろ その勘の良さと

急に髪の毛をバッサリ切って

ショートカットにしてきたりする

その子の

思いきりの良さをリスペクトしてるのは

話を聞いてて分かります

 

自分の事の様にネエサンに自慢してきます

 

その子は

途中で勉強を挫折した事なんて

何とも思ってないくて

親の愚痴や文句も言わないそうです

 

挫折かどうかも分かんないけどね


本人に「やる気」が無くなっただけかも

しれないし


そもそも 

「その子の目標では無かった」なら

挫折でも何でもないだろうしね


 

その子はお嬢と一緒に

これからやりたい事だけを

話してるみたい(゚ー゚*)

 

何処へスイーツ食べに行くか?

とか

そんな話ばっかりしてるけど(笑)

 

美味しいスイーツが食べたい!

って言う

「強い意志」があるのだろう(笑)

 

そんな2人には

明るい未来が待ってそう✨

 

そう言えば

ネエサンも高校生の時から

美味しい物を食べたい!って

スゴく思ってて

 

茶店のランチは何処が美味しいか?!

学校サボって探索しまくったな(^o^)


そういう事を重ねてたら

ランチと同じ値段で

本物の寿司屋で「ちらし寿司」が食べれる!

と発見し!!

 

制服のまま

寿司屋へ入る様な女子高生でした(笑)


何でも経験だぁぁ(  ̄▽ ̄)

今思うと

安くて美味しいモノを探したい!!

という「強い意志」があったんだね(笑)



 

 

今日の話を読んでくれた人の

思う事は人それぞれだから

結論はあくまでもネエサンの結論なので

こうした方が良いですよ!!

とは書かないよ。

 

もう そういう発信の仕方は止めようかな

って思ってます

心の断捨離でいろいろ考え中🌀

 

そんな訳で

ネエサンの知ってる事例という事で(^-^)