ネエサンの頭ぐるぐる日記♪

天然娘(高3)と能天気夫との3人家族50代働く母の雑談です♪お喋り感覚で日常を書いてます(^^)

1つ成長出来るかな?!(-o-;)

最近は1週間が4日間位に感じる

ネエサンだけど

 

この2週間はホントに長く感じます

 

よく 

忙しいと早く感じるって言うけど

 

あれはね

普通に忙しい状態の事だと思います

(ネエサン比)

 

頭と体力の限界に近い忙しさ

の時は凄く長く感じる

って感覚 経験した事ありますか?

 

毎日毎日 

やってもやってもやる事あって

決めても決めても 

まだまだ決める事がある

 

1人で全部やるならやるで

優先順位を決めて

1つ1つ ジャンジャンこなして行けば

いつかは終わりが見えるけど

 

相談して決めなきゃ動けない事

も沢山あるから

 

そこが決まらないと

自分のやりたい事が進まない時は

 

中途半端に止まったままの案件が

自分の目の前に沢山貯まって行き

 

当日寸前に

寝る時間も無い程やる事いっぱい(´*ω*`)

 

そんな経験をした事が

過去に一度だけあります

 

それはいつかと言うと9年前

 

亡くなった

実家の父のお葬式を出した時

 

良くも悪くも(笑)顔の広かった育ての父

 

小さいけど会社をやってたので

仕事関係の方々も多かったので

 

父のお葬式は

結構大きくなってしまいました

 

初めてお葬式を出しましたが

本当に大変でした(@_@;)

 

お葬式を出すのも大変たったけど(>ω<)

 

それだけでは無かった(*_*;

 

あれだけのお葬式を出して

仕事も絡んでいた為

各方面の社長や幹部の方々に

失礼があってはならないから

 

本当に気疲れました(。-ω-)

 

その時の感覚は

↓ 

亡くなった当日から約一ヶ月間 

カレンダーを見る度に

 

まだ これしか経ってないの(´*ω*`)

って感じたから

あれ??

普段は忙しいと早く感じるのに(・・?

つて思った事をよーく覚えています

 

その時

毎日が濃すぎると 

こんなにも 

日にちが経たないもんなんだなぁ

って思いました

 

その日その日は あっという間に

過ぎるのだけど

 

1週間がなかなか過ぎないのです

 

そう言えば

父が死んでも

父が作った会社なので

仕事は1日もストップしませんでした

 

だからネエサンは 

仕事葬式の段取り

当時小3のお嬢の面倒家事

 

全部やったな( ´-ω-)

 

喪主は弟だったけど

事実上の喪主はネエサンだったな( -д-)

 

その後

 

お葬式を済ましてからも

お線香をあげに来てくれる方が絶えず

お相手をしてると仕事が進まず

仕事は夕方から始めたっけ

 

そんな毎日を繰り返しながら

お寺や石屋さんへ連絡

親戚にも連絡しながら

四十九日の準備も進めたっけ(@_@;)

 

最後 

一般なお香典以上頂いた方へ

御返しの追加を宅急便で送り

 

生花を出してくれた方へは礼状を送り

 

そこまで済まして

カレンダーを見た時

 

お父さんが死んでから 

まだ1ヶ月も経ってないのか(*_*;

って思いました

 

 

そして9年後

今月また 同じ様な気持ちになってます 

 

今回は お葬式では無いですが

 

今月のブログにちょこちょこ書いてる

 

定期演奏会は いよいの明日本番です

 

その準備に追われ

お嬢は 

毎日3~4時間しか寝てません(´*ω*`)

 

ネエサンは最初の内は

先に寝室へ行ってましたが

 

気になってなかなか寝付けない(-_- )

 

「気になって」って言うのは

ちゃんと出来てるのかな?

っていうのもあったけど

 

もっと気になるのはお嬢の身体です

 

だから 少し前から

ネエサンはソファーに座ってるか

横になってるか

またはソファーでウトウト😴

 

お嬢が自室へ行き電気を消すまで

見届けていたので

 

ネエサン自身も疲労困憊( ;∀;)

 

お嬢は 

今週の火曜日はほぼ徹夜してました(ΘдΘ)

 

基本的に

もう高校生なので 自力でやってますが

 

一般常識や分からない事をを

結構聞かれたので

 

今知っとけば

社会に出たら役立つと思うから

その都度 細かく教えたりする為に

近くに居たって意味もあります

 

昨日は 出来上がった資料を

コピーしたいから 

「事務局のプリンター使っていい?」

って聞かれたから

「いいよ 手伝うよ」って言って

 

小一時間で終わると思いきや

 

8時半に部活から帰ってきたお嬢と

8時40分から始めて

な なんと!!

日付が変わってしまいました(/--)/

 

休憩などはしないで

サッさとジャンジャンやって

プリントしたモノを係別に仕分けて

ネエサンもお手伝いをフル回転したのに

です( ;∀;) 

 

そんな感じで

昨日?

いや 今日だな

ネエサンとお嬢は二人とも

寝たのは朝4時頃でした

 

そんなこんなで 

この2週間は 

あの時と同じ様な感覚です( ´-ω-)

 

もちろん 毎日毎日

もう終わりにして早く寝なさい

とは 何十回も言い続けてはいました

 

怒りたくもないのに

怒り口調になってしまい

結構 強めに言ってしまった事も

何回もありました

 

しかし

中学生の頃は それで

お嬢もキレてましたが

 

今回は 

うんと言うだけで寝ません

 

もう寝なさいよ!!

 

うん

 

と これの繰り返し🌀

 

夜中に時間ばっかりどんどん過ぎてく

 

ネエサンは今お嬢がやってる

お手伝い係の仕事の内容が良く分からないから

あと どのくらいで終わるのかも

分からないのですが

 

毎日毎日

今日これだけやってるんだから

もう「山」は越えただろう

明日こそ早く寝かせよう

 

って考えながら

 

また翌日 同じ事の繰り返し🌀

 

観察してると

むしろ 本番が近付くにつれて

どんどん大変そうになってました( -д-)

 

そんなお嬢を見てると

なんだーかんだー言っても 

また 引き受けすぎじゃない?!

 

って思えてきて

 

そうすると

ネエサンがお嬢を見る見方も

変わってしまって

 

だんだんと

ガンバれ!これを何とか乗り越えろ!

そして早く寝て。。

という気持ちが

その仕事 誰かに振れなかったの?!

また引き受けすぎじゃないの?

他の子達は 

こんなに毎日寝ないでやってんの?!

 

この現状は 

「お嬢が悪くて」引き起こしてる

って感じになってきちゃうのです

 

とーとー先日ネエサンの

口から出てしまいました( ´-ω-)

 

確かに お嬢自身の能力不足で

仕事が遅い部分もあると思います

 

しかし 

昨日の夜4時間近く 

書類のプリントしながら

各係に配る資料をファイル別に入れて

付箋を貼ったりしながら

 

ネエサンはお嬢が作った資料を

ざーっと目を通しました

 

 

そしたら この2週間 ずーっと

パソコンで何かをしてるのは

分かってたけど

あえて 放置してたので

内容は知しませんでしたが

 

昨日初めてプリントされた何種類もの

資料を見て

その内容を始めて知りました

 

すると。。。

 

これを 全部1人で作ったの?!

と言う 驚きのでした( *゚A゚)

 

それらを見てネエサンは

なんで 1人で引き受けたの?!

これ1人でやる仕事じゃ無いよね?!

 

と言ったら

 

初めてやるから

自分でもどのくらいの

仕事量で それにどと位の時間が

かかるのか分からなかった

 

去年やってないから 

先輩にも

直接聞ける人が居なかった

(それでも出来る限りは聞いたとの事)

 

普通だったら 

前年の資料をそのまま使って 

部員の名前だけ変えれば良かったのに

 

今年はコロナで 

部員の動き方も全然違うし 

ボランティアスタッフや

見に来る保護者への対応の仕方も

例年とは違っちゃったから 

その資料を作るのに 

前より 

時間がかかっちゃってると思う

 

それに

 

仕事の内容すら

なかなか把握出来なかったから

 

何を質問したら良いのかも 

全然 分からない状態だった

 

って言ってました

 

と言う事は??

 

例年は3ヶ月かけてやってる仕事を 

例年より やる事増えてるのに 

2週間でやってる

 

って事ですよね( ´゚д゚)

 

そりゃー 寝る暇も無いですよ

 

しかも

本番を土曜に控えた週の木曜の夜(夕べ)

お嬢の仕事を手伝ってて思いましたが

 

変更がジャンジャンLINEで

送られて来てました

 

昨日のプリント作業をして

その後 ホチキスで留めたら

もう 終わりかと思ってましたが

 

所々 

これは まだ確認出来てなくて 

明日確定するらしいから

明日(金曜)確認したら 

打ち込んでプリントする

 

とか言ってる部分が数ヶ所あったんです

 

でですね 

お手伝い係長の仕事が多すぎて

忘れがちなんですけど

 

仕事とは言っても

実行委員会ではないのです

 

運営の仕事も大事ですが

本番の演奏の練習

が 本来一番大事な訳ですよね

 

だから

練習は強化されてます

だってコロナで今年度は部活やれて

無かった状態での

定期演奏会ですからね(*_*;

 

しかも なにやってるか知りませんが

まだ終了式やってないから

午前中は学校へ行ってます( ´△`)

だから 

朝は普通に起きなきゃならないのです(-""-;)

 

そんなこんな。。。

 

もっと書きたい事いっぱいあります(-""-;)

 

今日はパートさんがお休みなので

朝から事務所に居ますが

 

ネエサンは昨日の夜中までやった

「お手伝い係のお手伝い」から

 

いろいろな現状を初めて知って

 

なんとも言えない気持ち

になってしまいました。。

 

ここまで来て

ストップをかけるのもかわいそうだし(-""-;)

 

ネエサンに

「なんでそんなに引き受けて来たの💢」

と言われても

 

黙って仕事をしていたお嬢。。

(正確には無視だったけど)

 

やっぱり聞けば聞く程

お手伝い係の仕事の範囲が広すぎる

様に思えました

 

昨日見た資料の他に

⭐お弁当配達の発注

⭐曲の前の曲説明のナレーションの内容

 

も 含まれていましたが

それはそれで1つの仕事として

独立させた方がいいんじゃないの?!

 

ってお嬢にも言いましたが

 

大人の役員と同じで

例年続けてて「やれちゃってる事」は

なかなか変えないのですよね( ´-ω-)

 

その年の人は

大変だけど 自分の年が過ぎたら

翌年の事まで 気にしてられないし

 

変えるには変える為の

会議やミーティングが必要となり

新しいマニュアルや

新しい引き継ぎ資料を作らなければ

ならない

 

って なりますからね(-_- )

 

仕事の合間合間に

ごちゃごちゃ書いてしまったな(-""-;)

 

ネエサンは

昼頃 爆睡しましたが

 

お嬢は今日の今頃は

明日本番で使用するホールで

リハーサルやってるはずです

 

そして

また 昨日と同じ位の8時半頃帰宅し

 

最後の仕事があるって言ってました

 

「どのくらいあるの??」って聞くと

 

いつも「あと少し」って言います

 

昨日も そう言ってました

 

でも ネエサンの経験上

 

前日に発覚する細かいあれこれ

って絶対にあるのです(。-ω-)

 

は~( ´Д`)=3

今日も手伝う予定で居ますが

 

どーなるやら。。。

 

黙って見守るしかない!

なんて 

ブログでカッコいい事言いながら

 

結局は 夕べ

お嬢を攻める様な事を言ってしまいました

 

でも 

その内容はお嬢への指摘では無くて

 

顧問や講師に対しての文句でした

 

それを

お嬢に向かって言ってしまった( ´-ω-)

 

かなり

ガマンしてきましたが

昨日の夜爆発してしまった(ToT)

 

私が。。。

 

お嬢は頑張ったと思います

 

でも 寝ないで頑張る事って事を

誉めてはいけないとも思うのですよね

 

だからって

今回の定期演奏会の事全体的に

お嬢に言ったってしょうがないのに

 

結局は お嬢に強く言っちゃった( ´-`)

 

その事については

明日の夜謝ろうと思ってます

 

今日は 

そんな事話し合ってる余裕は無いからね

 

1秒でも 早く寝かせたいです

 

と 

なが~くネエサンの頭ぐるぐる&モヤモヤ

を書きましたが

 

冒頭の方に書いた

 

ネエサンの父のお葬式の話

 

「濃すぎると時間の経つのが遅い」

って事が書きたかった訳ではないのです

 

9年前

あの 大変な父のお葬式と

その後のあれこれややこしい相続まで

全部 終わらせた時

 

ネエサンは44才でしたが

 

数十年ぶり??

もしくは初めて??

 

自分で自分の事を

この葬式出せたんだから

凄く成長したな!!

って感じたんですよね

 

あれが出来たのなら何でも出来る

などと

自分で思っちゃいました

 

世の中もっともっと大変な

経験をした人だって沢山居るのにね

 

でも 

個人的には

あの大変さを乗り越えてみて

 

細かいミスや不手際があったものの

初めてだったのだから仕方ないって思たら

 

結果的には

自分で自分に自信が着いたのは

間違いないです

 

だから少し経ってから

お嬢も 

そんな風に考えられる様だったら

 

この大変さは

決してムダにはならないと思います

(思う様にしてます)

 

 

たまたまかもしれないけど

今のところは

良く食べるし 

顔色は 良くも無いけど悪くも無いから

ネエサンは ギリギリの気持ちで

応援してます

 

しかし

 

睡眠時間を削って 身体を壊してまで 

やらなきゃならない事なんて無いですよね

 

そこは ネエサンも勘違いしない様に

気を付けてます

 

でも 母としては

 

そのギリギリまでは頑張って欲しい

そして乗り越えて欲しい

とも思いますよね

 

さて。。。

 

クリスマスコンサートの時は

 

本番の素晴らしさに感動して

 

「良かった良かった」と

パパと🍺🎶🍺🎶🍺してて

 

そこに帰宅したお嬢を誉めたら

 

急に号泣しだして

いろんな事が発覚したのですよ

 

だから

明日帰宅した

お嬢の顔つきを見るまでは

ネエサンは安心出来ません(;_;)/~~~

 

ただ

クリスマスコンサートの後に

ネエサンがアドバイスした事は

ちゃーんとやれてました

ネエサンは観察してて分かってます

 

なのに今回は

コロナ渦で予定変更と

顧問と講師などの周りの大人が

しっかりと指導しなかった事も

 

お嬢がうまく進められなかった

大きな原因なのです

 

でも 

明日の夜

お嬢の大好物のお寿司を

 

美味しく食べられても

美味しく食べられなかったとしても

 

全ては過ぎた事になります

 

どちらにしても

今回の大変さを今後に

どう生かすかと言う事が大事です

 

出来れば

あんなに頑張ったのだから

美味しく食べられればいいな。。

 

と言う訳で

 

ドキドキの明日の本番を迎える

母ちゃんです

 

サックス🎷の演奏の方は

 

滅多に誉めない講師に

かなり誉められたそうです♪

 

演奏♪よりも「お手伝い係長」が

心配なネエサンです(((・・;)

 

そんな今日の

ネエサンの頭ぐるぐる🌀にも

付き合ってくれてありがとうございました

 

いつもの様に

読み返す事もなく投稿してるので

内容が分かりにくくてすみません(^_^;)