ネエサンの頭ぐるぐる日記♪

天然娘(高3)と能天気夫との3人家族50代働く母の雑談です♪お喋り感覚で日常を書いてます(^^)

お嬢が言ってた事の話

お嬢との雑談の中で

ちょっと笑った話を

書こうと思ってたのだけど

 

予定を変更して

笑える話は後に回して

 

今日は

一昨日お嬢が言ってた事

 

良く直ぐに出てきたなと思った事を

書いておこうと思います

 

その時は

雑談していた訳では無いのだけど

お嬢がポロッと言った事です

 

 

先日

ドキュメント好きなネエサン

が録画して良く見てる

「生~きて~る生きている~」

でお馴染みの

ザ.ノンフィクションを見てました

ネエサンはこの番組を見ては

年中頭をぐるぐる🌀させてます(´・ω・)

 

でね 

その時 お嬢は別のテーブルで

勉強してたのだけど

 

その日の番組の題材は

 

コロナ渦で仕事が半減してしまった 

子育て中のシングルマザーで

45才のタクシードライバーが

メインの話なんだけど

 

その方が同じ女性タクシードライバーとして面倒見てあげる

20代の新人女性タクシードライバー

の話もしていました

 

その20代の女の子は

国立大学を卒業して

葬儀社へ就職し「納棺師」になり

人と向き合う仕事として

充実した仕事生活を送っていた

そうです

 

しかし

 

このコロナ渦で

納棺の儀式は省かれる事が増えてしまい

仕事もお給料も激減してしまった

らしいのです

 

それで

やりがいも感じていた仕事なのに

転職せざるを得なかったから

 

二種免まで取って

タクシードライバーに転職した

との事でした

 

ネエサンは

その子の経歴を見て

 

「国立大学まで出て

 お葬式関係の仕事は無くなるはずない

 って思ってただろうにね。。

 納棺師の勉強までしたのにね。。

 コロナで大変なのは

 やっぱり

 飲食店だけじゃ無いんだよね」

 

って 

一人言みたいに言ったんですよ

(最近テレビ見てて

1人で何か言ってる事

良くあるけどヤバイね(^-^;)

 

そしたら

若い子の就職の話だったから

気になったのか

 

お嬢もテレビを見出しました

 

だから

ネエサンは

「納棺師って おくりびとだよ」

って言いました

 

その女の子は

納棺師からタクシードライバーに

転職したけど

納棺師が嫌で辞めたのでも無く

長引くコロナ渦の為に

何かに転職せざるを得なかった訳です

 

お嬢がこれから受けようとしている

公務員は

コロナで

仕事が無くなったり

お給料が半分になってしまう事は

無いと思います

 

むしろ有事の時は

仕事が増えると思います

 

でも

だからって

自分には関係ない事と思われては

絶対にダメなのです

 

公務員は

世の中の現実や市民の生活を

しっかりと

把握しなくてはならない

ってネエサンは思います 

 

お嬢が公務員になれても

直ぐに市民の生活に直結する仕事を

する訳ではないと思います

 

でも

何でも把握しようとする気持ちは

持ってもらわなくては困ります

 

ネエサンじゃ無くても

そう思いますよね

 

なんですが

その日はテスト勉強をしてたので

ネエサンは

「見とくと良い」とは言いません

でした

 

見た方が良いけど

録画してあるのだから

テスト終わってから見せれば良い

って思ってました

 

ですが

普段のお嬢は

特にテスト勉強してる時は

他の事は入って来ない程

リビングに居ながら集中してるのに

 

その時は

勉強の手を止めてテレビを見始めました

 

こんな事は滅多に無いです

 

でも

いろんな人の

いろんな生き方を知る事は

机の上の勉強よりも役立つ事も多い

ので

 

それで良かったのだけど

 

ネエサンはテレビも見ながら

お嬢の様子も観察してました

 

見始めたものの 

自分には関係ないみたいな態度

だったらガッカリだけど


いやいや

ガッカリどころか


ネエサンはその場で

育て方間違った(ヽ´ω`)位の

気持ちになったと思います

 

しかし

お嬢はジーッと 

最後まで真剣に見てました

 

そして

その女の子の話が終わった時に

 

こう言いました

 ↓

人を送ってあげたいっていう

気持ちがあったのかなぁぁ

納棺師もタクシーも

「送る仕事」だよね

 


他の話だったら

「上手い事言うじゃん!!」 

って思ったと思うのだけど

 

その時のお嬢は

凄く神妙な顔をしてたので


 

だから今回は

 

テレビの中の

お嬢より少しお姉さんの現実の姿を見て


お嬢なりに

その人の気持ちを考えた

様にネエサンは感じました


真意は聞いてないから

違うかもしれないんだけどね💦

表情や声のトーンからの想像です

 


なのですが

残念な事に結局その子は

タクシードライバーを

直ぐに辞めてしまいました

 

でも

そこで出会った先輩方には

凄く感謝してるみたいで

「良くしてくれた先輩達の気持ちを

 考えると、、、」


みたいな

そんな事を話してました

 

その子を見てて

 

国立大学卒業して

更に二種免まで取れて

今まで頑張って来たんだし

 

何よりも 

人に感謝出来る子なんだから

そういう子は

これから先コロナが収束したら大丈夫!

だから

がんばれーって応援したくなりました

 

それと同時に

お嬢に対しても

なんか大丈夫そう(*゚ー゚)

と思ったネエサンでした

 

と言う話でした。