ネエサンの頭ぐるぐる日記♪

天然娘(高3)と能天気夫との3人家族50代働く母の雑談です♪お喋り感覚で日常を書いてます(^^)

伊香保温泉で息抜き♨️

働く大人は

今日から日常が戻ってるけど

皆さん!!

外は暑くて☀️😵💦

クーラーで中は寒い⛄から

体には気を付けてね!!

 

って

んな事言ってるけど

 

みんなから

「お前もな」って声が

聞こえてくるネエサンです(笑)

 

そんなネエサンですが

先週からの連休中

群馬県伊香保温泉に行って来たよ

 

ネエサンブログを読んでくれてる方は

お気づきかしら??

 

そうです

 

ここ最近の

ネエサン家は旅行と言えば

 

神奈川県の横浜🚢🌊🎡🍺

群馬県伊香保温泉⛰️♨️🍺

を繰り返しているんです

 

ネエサンが仕事を休めないし

ネエサンには有給も無いので

遠出はなかなか出来ないから

近場になっちゃうのだけど

 

頻度の多い横浜や伊香保温泉

または

お嬢が小さい頃散々行った

ディズニーランドでも

箱根小涌園でも

富士山🗻の方の温泉でも

 

何処へでも

ここ埼玉県川越市から

休みながら行っても車で

1時間半~2時間程度で行けるんですよ😃

 

ん~~

川越っていー所だ🙌

 

そう言えば関係ない話だけど

昔 死んだ父が

どんな悪い奴もみんな

 最後は川越に戻って来て捕まる」

って言ってたな

 

そんな良い街川越です(笑)

 

ネエサンも結婚して直ぐに

埼玉県内だけど

夫の会社の近くの川口市に三年間

住んでたけど

 

川越に帰りたい(*´・ω・)

 

って夫に言ったっけ

 

ネエサンはお縄を頂戴する様な

悪い奴では無いと思うけど(笑)


やっぱり

川越に戻りたくなったんですよね

 

その時

話がある。って夫に言って

その時も横浜

わざわざ改めて?かしこまって?

言おうと決めて

夫に伝える事を計画したんだけど

 

夫は

なんだぁそんな事かぁ

いいよ帰ろうよ!って言った後

 

オレは

○○○が←ネエサンの名前

離婚したいって言うのかと思った

( T∀T)

 

って言ってたっけ(*`艸´)

 

あれから23年

まだ 一緒にふたりが大好きな

横浜や伊香保に 

仲良く行けてる事を感謝

してくれよ!!しなきゃね!!

 

しかも

今は3人でね👪

 

話がまた反れましたf(^_^)

 

でね

そーそー今回の伊香保の話だよ

 

今回の伊香保温泉旅行の目的は?

 

目的って言っても家の旅行の目的は

何か特別な事がある訳でも無く

毎日毎日仕事や勉強を頑張ってる家族が

ただただゆっくりする事のみ

なんだけど

 

何かにつけての区切り

みたいな時に行く事も多いです

それを「こじつけ」とも言う?

( *´艸)

 

今回は今日から始まる

さーちゃん(お嬢)の

爆裂超絶!!

ゼミ掛け持ち夏休み夏期講習!!

 

の前の息抜き旅行

 

と言う区切り旅行でした

 

お嬢が中1(正確には小6の終わり)から

あの塾に入ってからは

 

お嬢に

「たまには息抜き旅行しようよ」

とか

「少し位休んだって平気だよ」

と誘っても

「今は仕方ないガマンする」

と言って

旅行もなかなか行かなかった中学3年間。。

 

ネエサンは最初

そんな事を言う中1が信じられなかった

(; ゚ ロ゚)

 

だって

親が 

「たまにサボったって平気だよ」

「息抜きしなさい」

とかって言ってるのにですよ

 

ネエサンみたいな親は

逆に

大丈夫か?!この子?!

って思った位ですよ

 

でも

そんな中学生時代を越えて

 

高校生になり

お嬢もだいぶ変わってきて

誘えば「行く」って言う様になりました

 

家のお嬢の場合「は」だけどね

本当に

早目に目標を定めさせて

逆算して高校を選んで良かったな

って思うのです


本格的に目標を決めさせたのは

高2の最初

そこでなん十回も話し合って

家族で決めて決定したら

そこに向かって

親はお金を出し

本人は

独自に勉強していくスタイル

にして本当に良かった

って思います

 

もし 難関高校へ進んでいたら

多分

高校生になっても

ネエサン家族は 家族3人で

息抜き旅行へは行けなかったと思う

 

そのくらい

お嬢は今でも学校の勉強に

追い詰められていたと想像します

 

今行ってる高校でだって

勉強はしっかりと手を抜かずやってるよ

お嬢本人は年中

「勉強に追い詰められてる」って

言ってるけど

 

追い詰められ度の問題です

 

高校生になって

自分と同レベルの子達が集まり

そこでの立ち位置

中学生の頃とは違ってくるでしょ?

 

トップ高校なら尚更

「成績の」そこでの立ち位置

問題は深刻だよね

 

トップ高校で

成績が真ん中位だったとしても

世間的に言えば「頭いい方だ」

って自分で思えるタイプだったり


もしも?!

下位になってしまったとしても

その後の対策を

冷静に判断して

行動(勉強)出来たりすれば問題ない


そうやって 

どんな中に入っても

淡々と勉強出来るタイプなら

全く問題ないと思います

 

しかし

中3まで成績トップクラスでいた子が

トップ高校に入って

その後

中学生の頃の様な成績を取る

そして

取り続けて行くのは

 

並大抵の努力では達成出来ないですよね

 

高校生ともなれば

もう 親がどーのこーの手助けや

アドバイスしなくても

勉強は自分でやれるだろうし

 

親も子供も

より良い大学を目指すのは

 

親子共々

それで良い場合は

本当にそれで良いと思います!

 

しかし

家の場合は、、、

お嬢の場合は、、、

 

いくらネエサンでも

お嬢が もしも 

難関大学を目指したい!と言って

そちらの道へ進んで行くなら

それはそれで

お嬢も成長していって

その道は絶対にダメだったろう

とは思わないし

 

実際のところ分かりません

 

しかし

我が家の方針は

仕事半分遊び半分!!

 

なのです。

 

子供にとっての

仕事とは=勉強

 

お嬢は

今まで勉強半分ではなかった

 

でも今となっては

それはそれで良いのです

 

あの子のやりたい事は

部活100%

勉強100%で手を抜かず頑張って

良い成績を取る事だったから

 

それがお嬢のやりたい事だったから応援してきました

 

今も親として出来る事はやってます

 

が~~

 

お嬢に足りなかった事

気持ちの遊び

これが無い人は

大人になってから

自分で自分の首をどんどん絞めて行く事を心配しました

 

だから

成績は「中の上」辺りだけど

 

進路実績を見れば分かるけど

進学でも良い大学も目指せるし

就職でも過去の実績から

良い企業からの求人が沢山ある

更に

公務員を希望するなら

ガイダンスなどもある

 

けど?!?!

 

そのどれもが 

自力で頑張らなくてはならない

という公立高校


公立高校だから

いろいろ自由で学校は楽しい

けど

進学校では無いので

先生はユルいから(笑)

 

進学にしても就職にしても 

自分で決めて自分で進めるしかない

そこが良かった!

 

公務員試験は

求人も推薦も何もないから

尚更「自力」だけ。

そこ「も」良かった!!

 

とあの高校は

パッと見お化粧して

短~~いスカート履いて

チャラく見えるけど


いやいやなんの✋


それぞれが

しっかりとした進路へ進んでくから 何処にでも行ける


将来の選択肢は広いって思います


お嬢が今行ってる高校を勧めたと言う理由はそこにあります


最終的には自分で決断したけどね


 何で?

あの高校が超人気なのかは

制服が可愛いだけじゃないんですよ(笑)

 

ネエサンの好きなタイプの子が多い❤️

 

頭は中位だけど

決してアホでは無い

オシャレで遊びまくってる子達

(入ってみて分かったけど

 公表してる偏差値より

 優秀な子も多いけどね)


そんな友達に囲まれて

お嬢は高3になり

毎日毎日

学校がメッチャ楽しい(^o^)

って言ってて

 

ど天然のお嬢は

非認知能力のカタマリ

みたいな友達に助けられながら

試験前は勉強を教えたりしてます

 

持ちつ持たれつだね(笑)

 

お嬢は決して

自分の成績より下の高校に

「楽したいから」入った訳じゃない

って言うのは

ブログを読んでくれてる方は分かるよね

 

今日から

ゼミを2つ掛け持ちして

一次試験の学科で

1点でも多く点を取りたい

(; ・`ω・´)って頑張ってるしね

 

でも

ネエサンから見てると

普段のあの明るい顔💡

あの高校へ進んで

この目標に向かって頑張ってるから

なんだろーな✨

 

って思います

 

でも

日々毎日毎日

皆さんもご存知の通り

決して余裕ぶっこいてる訳では

ないんですよ

 

9月にある試験に向かって

ラストスパートですよ

 

そんなお嬢に向かって1ヶ月前

「7月に4連休があるけど

 その翌日の26(月)から

 大宮まで電車で通う夏期講習と

 今までのゼミと

 塾での自主勉が重なるよね

 今年の夏休みは超絶だよね💦

 でもさ

 その超絶が始まる前に

 最後の夏休み

 ガンバるぞ旅行行かない?

 

って聞いたら

 

勉強ばっかりやっててもね

お嬢がこう言ったんですよ!!

 

ネエサンは

「ん~😆成長したな✨」って思いましたよ

大人になったなってね✨

 

そんな訳で

今回 

伊香保温泉巣籠もり旅行を計画したのでした

 

今回は

ここ最近いつも行ってた

香雲館では無くて

お嬢が小学生の頃よく行った

違う旅館にしました

 

香雲館は

上品に御料理が1つずつ

運ばれてくるけど

ネエサンはこうやって

全部いっぺんに出してくれる方が好きです

 

夕飯↓

f:id:kyobachan:20210726114242j:plain

 

朝御飯↓

f:id:kyobachan:20210726114702j:plain

 

こうやって

家族3人で

リラックスして来ました!!

 

。。。。。。???

 

。。。。。。?!?!

 

敷かれた布団の上で

公務員試験の過去問題集を読む

お嬢

f:id:kyobachan:20210726113148j:plain

 

教科書とかは持ってくな( `ー´)

って言ったのに。。。

 

今のお嬢は

こうして勉強してないと

逆に落ち着かないんだろーね


布団をふたり分横に取って

リラックススタイルだけどね(笑)


まだ

本当のリラックスは

毎年恒例の年末休みで行く

伊香保温泉家族の忘年会♪

での事になりそうだな(笑)

 

今年の年末

どんな風な結果で迎えたとしても

今年の暮れ

笑って過ごすけどね(^-^)/

 

今日も話が

あちこち飛びましたが💦

皆さん

子供の進路を決める時

子供の言う「希望や意志」を

きちんと聞いてあげる事も

とてもとても大事ですが

 

それと同じ位

 

「現実を話してあげる事」

 

 

「家庭の方針」

 

 

リンク出来れば

今後のわが子も

引き続き尚更

応援出来るって事もあります

 

我が家の方針

仕事半分遊び半分

どちらも頑張らなくては

どちらも充実はしない

 

それと

一番の柱は

家族の笑顔以上のモノは無い。

笑えなくなったら

全部やめていいのだ!!


そのくらいの 

気持ちの余裕が無くちゃ

上手く行く事も

上手く行かないさ!!


ってね(笑)