ネエサンの頭ゆるゆる日記♪

心身共に代わり行く50代の日常を お喋り感覚で♪

ガンバれた記憶 バイト編

しつこいですが

ネエサンは 

元ヤンではありません(。・`з・)ノ

 誰も言ってないかf(^_^)

 

元ヤンのオジサンの武勇伝もキツイけど(-.-)

元ヤンの中年女性がキライなんですよ(-""-;)

全員悪い人じゃないとは思いますが

ガサツで やさぐれてる人多すぎ(-_-#)

 

そんな訳で

元ヤンではないけど←まだ言う(笑)逆に変?💦

 

ネエサンは

かなり大人びた高校生ではあったと思います

 


頑張って合格し

希望の高校へ通う事になったネエサンですが

 

学校の3年間のお話は どーでもいーんです

 

とにかく 楽しかった!!

の一行で済みそうです(*^ω^)

 

一応少し書くと

次は デザイン専門学校へ行く!

って決めてたから

大学受験なし 

就職試験や校内選抜もなし

 

更には

お嬢と真逆で(*^ω^)

良い成績を取ろうと思ってないんだからね 

勉強は ホントのホントにやらなかった

 

でもね

 

ちゃんと卒業はしよう と思ってました

 

だから 

卒業出来る程度に サボってました

 

あれだけ

行きたくて 入ったのに

サボりまくるってのも 

今考えるとおかしなもんですね(笑)

 

それから 

先生とは 仲良かったです(^.^)

 

ネエサンは 授業は聞かないけど

先生とは よく喋ったので

まるで 友達か?という様に喋りかけてたのですが

そんな生徒に付き合ってくれる先生が多くて 

それも 学校が楽しかった理由の1つです

 

学校の方は行けば楽しかったけど\(^o^)/

今思うと

不登校か( ・◇・)?ってくらい 

とにかく ギリギリまでサボってました

 

サボりの詳細を書くと

過去の武勇伝になるので 割愛します(*^ω^)

 

 

そんなネエサンですが

サボらずに 

ちゃーんとやってた事があります

それは

バイトです


ネエサンは 

高1のGWから早速バイトを始めました

 

別々の高校へ行きましたが

中学の時の親友と

川越の街を 何軒回ったか(/_;)/~~

 

当時は バイトも

高2高3や大学生も 沢山居たからね💦

 

その中で 唯一 採用してくれたのが

まるひろ←良く出てくるけど(笑)川越(田舎)のデパート

の 6階のファミリーレストランの皿洗い(-""-;)

 

友達と一緒にやりたかったのに

部門を分けられてしまって(ToT)

 

休憩時間とかも

知らない大勢の中で 1人( ´-ω-)

 

しかし!!

ネエサンと友達は 当時15~16歳

社員やパートオバチャン達や 

バイトの大学生達に本当に可愛がってもらって

 

直ぐに馴染みました(^-^)/


が、、、


皿洗いは キツかったな💦


部活などには 興味もなく

キツイ事大嫌い! 疲れる事も大嫌い!

な ネエサンは

何で? 

あんなに 皿洗いを頑張ったのかな?(笑)


がむしゃらにガンバった事が

皿洗いとはf(^_^)


でも

この一連の 思い出話は

まだまだ なが~いので

ガンバれた記憶は 皿洗いだけじゃないよ💦


でね でもバイトは楽しいから


そんな感じで 何ヵ月もバイトしてたら

そこでは

 

知らない場所で 

馴染んで行くっていう

初めての経験が

出来ました♪


それは 回りの人に

ホントに良くしてもらったからですね( ゚ー゚)


遊びも教えてもらったけど(笑)

ネエサンの ビアガーデンデビュー🍺は

高1です(笑)

川越の人は分かると思うけど

マルヒロのファミリーレストランの直ぐ上の屋上は ビアガーデンだったんです

だから しょーがないよ(笑)


去年?何十年の歴史あるビアガーデンも

無くなっちゃったけど(ToT)


しかし

思い返すと

お嬢は 高2ですが

去年?高1で

ビアガーデンで 一杯ひっかけて帰宅したら

烈火のごとく💢💢💨怒っただろうね(笑)

けど

当時 家の両親に怒られた記憶はないな('_'?)

あ そういえば

家の父親は

何でも 隠れてやるな( `Д´)/

って言ってたから

堂々としてたから 怒られなかったのかな(笑)


でも

当時のこんな生活は ネエサンだけじゃ

ないんですよ

当時は 

けっこーみんな

普通の女子高生でも

ディスコ行ったり 

居酒屋行ったりね(つぼ八率高かった川越に三軒あったから!)


そんなこんなで

初めてバイト代貰った時は

なんか 大人になった気分だったな( ゚ー゚)


たいした額じゃないから

多分 

サンロードで直ぐに消えたと思うけど(笑)

 

ただ そのバイトは

土日だけしか入れなかったので

高1が終わる頃には

 

欲しい物も増え 

高2の夏休みには友達と

伊豆の白浜へ行きたいから🌊

もっと稼ぎたくて

学校帰りにもバイトしたい 

と思う様になり

 

そして高2の時は 

学校の帰り道にある

スーパーのレジに変えました

 

そこ(マルエツ)には 

当時 

高卒で就職する為に 

地方から出てきて(多分福島だったと思う)

寮生活をしてる

社員達が沢山いました

 

あとは 

レジ打ち何十年のキャリアを持つ

ベテランのこわーーいオバチャン達の面々💦

今思うと 多分今のネエサンの歳位かな(笑)

 

当時は レジって言っても

バーコードじゃないよ

全部 手打ちでした(^_^;)


だから 最初の内は

打ち間違いが 多くて

お客さんに 怒られまくったな(^_^;)


あと お札の見間違えなどで

お釣り 間違えたり💧


それでも

だんだん 上達して

最後の方は 

ベテランみたいな顔してたと思う(笑)

 

で その 

マルエツには 

ネエサン1人で入ったんだけど 


そこの社員と言ったって

あちらは 少し前に高校卒業したばかり

っていう年齢だから

みんな 20歳前後でした

 

ネエサンは高2で17歳位だから

社員とバイトって感じ時やなく

みんな友達みたいに 接してくれました

 

 

ネエサンも すっかり ここでも

馴染んでました(*^ω^) 

多分偉そうにしてたと思う(笑)

 

あとね!!

このスーパーでは

その後 どこへ行っても

とーーーっても役立つ事を学びました

(当時は 学んだとか思ってないけどw)


しかし、、、

長くなっちゃったので(^_^;)

 

それは 明日書きます


なんか 題名とズレてる感じになってるな💦

でも

バイト先での いろんな体験も

ネエサンの 

「ガンバれた過去の経験」として 

積み上がってるので 

そんな感じでお読みください(*^ω^)


 

 

さて 栄養ドリンク飲んで

仕事に戻るぞ!!

今日は 月末だよ(/_;)/~~