ネエサンの頭ぐるぐる日記♪

天然娘(高3)と能天気夫との3人家族50代働く母の雑談です♪お喋り感覚で日常を書いてます(^^)

志望校決定するまで①

一人娘のお嬢(高2)は

 

修学旅行で完全燃焼し🔥

かなり 

調子に乗って帰って来たから💃💃

 

このまま 

その前の日常を忘れるんじゃないか?!

 

って思う程だったけど(笑)

 

また 

⭐部活(ブラック吹奏楽) 

⭐塾(爆裂松江塾で自学) 

⭐ゼミ(まだ来年度だけど

難関公務員試験に向けたゼミ) 

 

と 

すっかり日常を取り戻しています

 

そうやって

超ハード💦

なのに

超超楽しい♪

 

JK生活を送ってますが

 

高2の2学期

つい この前

入学したと思っていたのに

 

あっちゅ~間に 

高校生活もあと半分

 

多忙過ぎるお嬢だけど💦

この調子で

高校卒業まで

走り抜けて行くんだろうな

 

って思います( ゚ー゚)

 

だから ネエサンもあと1年半

サポートしなくちゃなって思うけど

 

kyobachan.hatenablog.com

 

 

ネエサンブログを読んでくれてたら

分かると思うけど

 

もう だいぶ 

手が離れている感じはしてます

 

しっかりしてる子から見たら

まだまだ生活面では

ダメダメの所満載だけど(-""-;)

 

お嬢なりに

高校に入ってから

かなり成長しました

 

それは 

回りの友達の影響もあります

 

お嬢は頭は良いけど

他が 

かなりの「天然」(-""-;)

ですが

 

頭は普通(偏差値55位)だけど

 

昔のネエサンの様な

やれば出来る!って言いながら

 

勉強は一生懸命やらない(笑)

 

なのに

 

みょーに 

勘だけは鋭い!

非認知能力のカタマリ

みたいな女子高生(^_^)v

 

に 囲まれて

毎日毎日

学校生活も勉強も遊びも含めて

 

楽しそうにしてます(^-^)


実際には

お嬢と同じ位か

それ以上に頭の良い子が

沢山いましたよ

 

その話は また次回にして


その

充実しきったお嬢の顔(^o^)

 

を見てると

 

あの高校に行って良かったな

 

って つくづく思います

 

あの高校、、、(笑)

 

塾の保護者の方や

近隣の方が読んでくれてたら

 

お嬢が何処の高校に行ってるかは

すっかり

分かってると思います(*^ω^)

 

「誰」とは特定してないけど

これはお嬢だな☺️っていう話が

たまに

塾長の真島先生のブログや

この間はAKR先生のブログにも

ありがたい事に

登場する時もあるからねf(^_^)

 

それにネエサンの

ブログをさかのぼれば

どっかに書いてるし(笑)

 

そう 

「あの高校」です

今回 第一回目に出た倍率

過去最高か?という

4.34倍

という数字を叩き出した

 

あの超人気高校

 

ネエサンの母校でもあります

(昔から人気はあったけど

今の様に市外からの人気は

ここまでではなかった)

 

ここまで言ってるのに

何故?隠す??(笑)

 

いや~

一応 世の中怖いからね(^_^;)

なんとなくね

 

「今さら」だけどねf(^ー^;

 

あえて

高校名書かなくても

分かる人が分かれば良いしね

 

松江塾を希望する様な

お子さんが居る家庭には

役に立たない情報です

 

近隣の普通レベルのお子さんが

居る家庭には

ちょっと参考になるかなσ(^_^;)?

 

でもそれは 

メインの話じゃなくて

 

その子その子に合った志望校

 

って話がしたいのです

 

確かに

お嬢の高校は

昔から制服が人気なんだけど

 

人気の理由は

制服だけじゃないのは

よーーーーーく分かります

 

だから その高校にしたのです

 

でね

ネエサンが 

これからお話したいのは

 

あの高校を勧めます!

って話ではありません

 

ネエサンが宣伝しなくても

行きたい子は多いしね(*^ω^)

 

近隣の中間層の子には

参考位にはなると思うけど

 

お嬢やネエサンが

「入って良かった!」

って 言ってたって 

それが

全員にあてはまる訳じゃないからね

 

現に

お嬢の塾から

あのレベルの学校へ行く子は少ないです

 

実際に松江塾だとそうです

 

もっと 

高見を目指すガチの生徒が実際に多いし

 

塾も そういう子を集めたいと

思っています

 

お嬢だって その中で

しっかりと勉強してきましたよ

 

今もしてます

 

そんなお嬢ですが

 

ちょっと 話が横路へ行くけど

 

お嬢はペナテストという

その塾のテストを受けてる

中学生の時

 

ペナテストの成績の良い順で

ホワイトボード近くの

前から順に席を決める

 

っていう時までは

 

結構「前の方」に居たけど

 

中3になり

志望校の偏差値順で 

前から座る事になった時は

 

後ろの後ろ になっちゃった💧

(もしかして一番後ろだったかも?)

 

お嬢が受けた高校は(今行ってる公立校)

自分の偏差値より10以上

下の高校で

絶対に合格するはずの高校でした

 

だけど

 

超絶バックしてしまった後ろの席⤵️

なのに

志望校の偏差値に関係なく 

前の方に居た時と 

何にも変わらず 勉強をしている

 

お嬢の心情が

ちょっと可愛そうになり💧

ちゃんと 意味があって

その志望校にしたのだから

 

堂々としてれば良いよ!!

お嬢は後ろの席だって 

何処だって頑張れる!!

 

と 慰めようとして

話をしてみようとした事があるんです

 

まず 

話の始めにネエサンはお嬢に

 

ネ→志望校順の席順だと

  後ろの方になっちゃったんじゃない?

 

って言いました

 

そしたら

 

お嬢は

 

お嬢

それが現実でしょ( ̄ー ̄)

 

って 言ったんですよ(゜ロ゜)



「人は学校名で判断される事が多い

 

っていう事も

ずっと話してきたけど


ネエサンは 

あ この子は 

ネエサンがずーっと言い続けて来た事の

意味 

ちゃんと分かった上で

 

自信持って 

後ろの席に座ってるな

 

って 思いました

 

だから

後ろの席になってしまった事を 

慰めませんでした

 

そうそう!それで良いんだよ!!

とだけ

言いました

 

だって

そういう塾に入ってて

入った所のルールなんだからね

 

そういう決まりが嫌なら

そこは 

選ばなければ良いんだからね

 

ネエサンは

その 志望校順の席順には

反対ではありませんでした

 

 

お嬢の実態は そのルールから

もう1つ 分かった事があります

 

実際 お嬢が言ってたのだけど

 

後ろの方の子達と

前の方の子達は

 

授業を受ける「意気込み」

が 全然違う

 

って言ってました

 

だから ちょっと飽きたり

気が散る子も後ろの方には居た

って事を後ろに座った事がない

お嬢が言ってましたが

 

お嬢、、、

 

自宅に居る時

 

親が言ってないのに

自分の部屋だと気が散る

と言って

リビングで 

広げに広げてお嬢山脈という

教材の山々を作り

勉強してた事数年間

 

ネエサンと夫は

仕事をしてる人が1番エライ!

という考え方なので

 

勝手にリビングで勉強してるお嬢には

テレビを消したり

気を使う事は

あまりししませんでした

 

そりゃー

頑張ってるから

お笑いを見てゲラゲラはしなかったけど

 

お嬢の塾だって部活だって

 

親が働いてるから出来てるのだ!

 

という 考え方を強化してたので

 

勉強だって 本気でやりたいなら 

多少の雑音がある中でも 

集中出来なきゃダメ

 

それが嫌なら自分の部屋へ行きなさい

 

って言い続け

 

親のリラックスの方が大事

 

という我が家の考え方で

やっていた為か?!

 

どんな場所でも 

半端ない集中力を発揮出来る様に

なっていたのです(゜ロ゜)

 

だから

家のお嬢は

どんな場所でも 

しっかりと

モチベーションを崩さず

しっかりと

集中出来てたし

 

志望校が低くて恥ずかしいなら

もっと上を目指せばいいじゃん!

って ネエサンも思うから

 

その志望校順に前から座るっていう

塾の方針は 良いと思ってました

(今もそうかは分かりませんし

今は簡単な入塾テストをしてるみたいだから

飽きてしまうタイプは居ないとも思います)

 

ここだけの話だけど(全国だったw)

ネエサンはお嬢に

「志望校は川女って書いとけば?

 で 受ける時になったら

 変更しました って言えば」

 

そんなの どーとでも言えるよね

 

って 言ったら

 

やっぱり!!

 

お断りされました(^_^;)

 

だって お嬢だもんね(笑)

 

そんな誤魔化し する訳ないよ(笑)


ちなみに 川女とは

埼玉県立川越女子高校と言って 

この辺りでは

1番優秀な公立女子高です



まぁ 

ネエサンも冗談半分で

言ったんだけどさ(笑)

 

そんなこんな 

また ながーくなったけど💦

 

高校受験の志望校の話ねf(^_^)

 

ネエサンがお嬢に 

高校受験の話をし始めたのは

お嬢が 小4の時位からです

 

成績で 

頭角を表してした小6からは

 

トップ高校への道

についても 散々話して来ました

 

頑張れば行けそうだったしね

 

でも 

最終的に志望校は自分の意思で決定しなさい

って言ってました

 

でも

高校選びは

「その先を意識して選ぶ事」 

 

とは 言ってたので

 

お嬢にはなかなか

「決め手」が無くて

その時点では

まだまだ ハッキリとした目標が

たっていた訳ではありません

 

 

でも

小学校の頃から 

高校受験は意識させてきたから 

お嬢は 

言わなくても勉強してました

 

そして

ネエサンは そんなお嬢を 

ジーッと

ガン見(( ̄_|

 

思春期になり

本人の性格も 固まってくる頃

 

この子は どんな子なのか??

 

と ジーッと観察して

 

志望校のアドバイスをしました

 

具体的にどんな話を

お嬢が小学生の頃から始めたのか

 

そんな話は

 

次に続けます

 

最後に 1つ注意です!!

あくまでも家の話です

お嬢の通う松江塾の生徒としたら 

大学行かないのだから

かなりの異端児です

 

志望校決定にしても

普通は 

 

親は

子供が全力で頑張れる環境

を作ってあげて

子供を全力でサポートして 

子供は

少しでも上へ上へと挑戦する事

が 普通なのです

 

家は 普通じゃない

って事は 分かってねf(^ー^;

 

何が普通?

なんだかは分からないけど

 

「一般的には」って意味です

 

あと 

ネエサンがブログで書いている 

松江塾の話は 

お嬢が中学生の頃の話です 

松江塾は 常に進化してるから

今とは違う事が多いはずです

 

もしも

塾選びの参考にしてる方が居たら 

現在の細かい事は 

自分 見て!聞いて!調べてね!!

 

ではでは 

お嬢の場合

トップクラスの高校へ

挑戦出来る頭を持ちながら

 

そこへは 行かなかった理由

 

その理由は 前に書いてて

そこでは

公務員を目指してるから

「そこからの逆算」

とは以前ブログに書きました

 ↓

kyobachan.hatenablog.com

 

しかし、これだけじゃなくて

いろんな意味があっての事なんです

 

上を目指す事も立派な事です!!

 

しかし

人生にはその子に合った

人それぞれの道もあります

 

それを 

よーく考えて決めた志望校 

そして その志望校にして良かった

という

我が家の話は

次に、、、

 

明日は やる事多い上

今日が

なが~くなっちゃったから(^_^;)

 

明日の日曜日は

ブログお休みするけど

 

ネエサンは元気だからね(^_^)v

 

もう読んでる方多いと思うけど

これ 読んでおいてね!

 

 

www.matsuejuku.com

 

 

ネエサンは この塾長のブログを

読んで

 

「そーーなんだよ!

 ネエサンはこれを散々やったよぉぉ」

 

って 思いました


悪い意味で 散々やったよ~

って意味じゃないよ

それは 次回書くとして(^_^;)

 

塾の方針?とは別の道

を爆走してるお嬢だけど(笑)

 

高校の志望校を 

きちんと選んだ って事からしたら

 

本当に 

真島先生がこの↑ブログで

言ってる事

大事だと思います