ネエサンの頭ぐるぐる日記♪

子育て夫育て従業員育てに毎日奮闘する50代ネエサンの迷走日記

一番古い記憶

2、3日前に

また

一番古い記憶が頭に出てきた話からの

いろいろです

 

みなさんは

一番古い記憶って何??

 

って聞かれたら

 

だいたいの人は幼稚園頃の記憶なのかな?

 

ネエサンもやっぱりその辺りの記憶が

一番古い記憶です

 

 

ネエサンブログを前から

読んでくれてる方は知ってると思うけど

 

ネエサンは

実の父親の再婚の時に

ネエサンの存在が 

いらなくなった為手放される事になり

 

親戚の話し合いで

養護施設に行く事がほぼ決まってました

 

しかし

当時24才だった 血の繋がりの無い

育ての父親の一言で

 

4歳頃 養子として

今の実家に引き取られて来ました

 

実家の母は 本当は

叔母さんに当たります(実の父親の姉)

 

元々実の父親と

住んでいたアパートから

徒歩20分程の距離だけど

その親戚の話し合いの日に

そのまま車に乗せられ今の実家に来ました

 

育ての父は

何でも「今!」の人だったから

きっと

「このまま連れて帰る」って

言ったのだと想像出来ます

血が繋がってないのに 

ネエサンは育ての父に

そういう所が似てます(笑)

 

でね

それまでは

「パパ」と呼んでいた実の父親と

アパートに住んでいましたが

 

ある日 突然

今の実家に連れて来られて

「今日からお父さんお母さんって呼ぶんだよ」

みたいな事を言われたのは覚えてます

 

でもそれが

一番古い記憶じゃありません

それは 後で書きますね

 

でね

同じ市内で徒歩20分程の距離で

近い移動だったから

通っていた幼稚園を変えなかったみたいで

そのまま同じ幼稚園に通ってました

 

だから 途中で

名字が変わりました

プラス

親も変わりました

 

でも4歳のネエサンは

今まで○○オバチャンと呼んでた人を

お母さんと呼ぶ様になった事は

なんの不思議もありませんでした

 

4歳だったからもあると思いますが

 

ネエサンは

何が普通なのかを知らなかったんです

だから

なんの疑問も持たなかったんだと思います

 

それから 

これは後々思った事だけど

 

何で?自分が実の父親と

離される事

何とも思わなかったんだろうか?

 

4歳児でも 感情はあったはず

 

それに

どんな毒親だったとしても

親は親だったんじゃないか?

 

知らない所へ連れて行かれるのは

嫌じゃ無かったのか?!

 

しかし

黙って大人の言う事を聞いて

今の実家に来ました

 

今の実家に

連れて来られた日の記憶もあります

 

車の窓から見た夜の感じ?風景?

それは覚えてます

 

 

それなのに その時

今までアパートで一緒に住んでいた

「パパ」と別れる様になった事を

寂しいとも悲しいとも

ましてや イヤだ!とも

なんとも思わなかっ事も覚えてます

 

もしかしたら

それまでの4年間

誰1人 

ネエサンに躾の様な事をした人も居ないし

昼間も夜も ほとんど 

誰かと喋る事も無かったから

 

無感情の子どもだったのかもしれません

 

あとは もしかしたら

子どもながらに

やっと あそこから逃げられる

って思ったのかもしれません

 

話がそれましたがf(^_^)

 

ネエサンの一番古い記憶

それは

夜中に目が覚めたら

家に誰も居なかったから怖くなって

外は雨が降ってたけど

傘をさして道路まで出た

でも

真っ暗で道路にも誰も居なくて 

もっと怖くなって家に戻った

という記憶なんです

 

そしてその記憶には続きがあって

 

次の日 ネエサンは

パパ(実の父親)がテレビを見ながらビールを

飲んでる時

となりに布団を敷かれて

そこで布団に入ってました

 

その時

斜め下から見た「パパ」の顔

今でも覚えてます

 

でも本当はなかなか寝られなくて

ある事を

言おうとしてたのです

 

そして布団の中から

「パパ」の顔色を何回も見て

 

何回も 心の中で

いつ言おうか、、、

いつ言おうか、、、と考えながら 

やっと勇気を振り絞って

 

なんできのういなかったの?

もーどこにもいかないでと言ったのです

 

そしたら

実の父親は ハハッと笑いました

 

そして

子どもがそういう事言うんじゃないよ

 

と言ったのです

 

その後は記憶に無いのだけど

そのまま 黙って寝たのでしょう

 

そして その夜も

夜中目覚めたらひとりでした

 

当時実の父親は23才か24才でした

が もう立派な大人です

しかも 人ひとりの保護者です

 

今考えても

あの人に育てられなくて良かった

って思います

 

こういう記憶の話に

母親の存在

が全く出てこないのは

さっき

何が普通なのかを知らなかった

って言ったけど

 

ネエサンは

今の実家に引っ越して来るまで

 

普通は

お母さんという存在が居る

っていうのも知らなかったんですよ💧

 

それまでは 

他の家との交流も無かったらしいし

 

今思うと その当時は

実の父親の姉弟

まだみんな独身だったから

いとこ もいなかった

それもあって

お母さん

って呼んでる誰かを見た事もなかった

 

ネエサンが物心着いた時には

実の母親は既に居なかったから

本当に 

お母さん や ママ

という言葉すら知らなかった

 

みんなには居て自分には居ない

っていう 

不思議も無かったんだと思います

 

って言う話なんだけどね(^_^;)

 

読んでて暗くなっちゃった?!

ごめんね~f(^_^)


でね  

なんで 数日前に

一番古い記憶が頭に出てきたのか?

って言うとね

 

この前

こわーーい夢を見たのね(^_^;)

そんで寝言で

たすけてぇぇぇ

って叫んだんだよね(^_^;)

 

その夢は

古い記憶の事が出てきた訳じゃ

無いんですよ

 

でも

スゴく怖い思いをした夢

だったんだよね

(夢の内容はカットしますf(^_^))

 

そして

自分のデカイ寝言で目が覚めた時

 

隣に寝てる夫も

ビックリして目が覚めてました

大丈夫??って聞かれました

 

その時

夢でよかったぁぁぁと思うと同時に

 

1人じゃなくて良かったぁぁ

とも思ったんです

 

ネエサンは未だに

夜ひとりが怖いんです

 

これは

怖い夢を見なくてもです

 

隣に誰かいて欲しい

とかでも無いです

 

夫が出張の時などは

お嬢が 近くの部屋に居るから

何とも無いのです

 

なのに

夜寝る時に家の中にひとり

だと

怖くて怖くてベッドで寝れません(;_;)

 

でも 今の所は

夫が居なくてもお嬢が居るので

大丈夫だけど

 

お嬢が嫁に行っちゃった後

夫が先に死んじゃったりしたら( ゚Д゚)

 

もしくはその逆でも( ゚Д゚)

 

この家に1人になっちゃったら

昼間は平気だけど夜どーしよー(/_;)/

 

と思ったら

 

今までは

夫より少しでも長生きしたい

って思ってたけど

今は夫にネエサンより1日位

長生きして欲しいと変わりました(笑)

 

こんな話はいいんだけどf(^_^)

 

そんな事を考えてると

 

ネエサンは

育った家でもいろいろありましたが


そんなに酷いトラウマに

悩まされてる訳ではありません

 

でもね

この歳になっても

あの

雨の降る夜見た誰も居ない道路で

感じた孤独感

 

その怖さが忘れられないんです


今は幸せなくせに

忘れなれないのです


そこから抜け出てない、、、

って思ってしまうのです(ーー;)


実は3年前位かな?

お嬢の反抗期真っ最中に

物凄い夫婦喧嘩をして

 

本当は自分は

夫や子供を持ってはいけなかった人

だったんだろうか、、、

って追い詰められてしまい( ノД`)…

 

その後 夜10時頃

雨の降る中一人で歩いて

昔住んでたアパートの場所に行ってみた事があるんです

 

そんな遠く無いけど

50年近く行ってません

 

行ってみたら

昔住んでたアパートは無くなり

近所の様子もすっかり

変わってたけど

 

道路は同じでした

 

そして そこに立ってみました

 

雨も降ってたし

夜だったから誰も居なくて

 

本当にむかーーし見たまんまでした

 

そこから見た感じは

ネエサンが3歳?4歳?の時に

見て それから 何回も何回も

頭に出てきた

 

一番古い記憶の場所でした

 

なんだか

そこが自分の原点

の様な気がしてなりませんでした


そして

大人になりきれて無い自分がイヤになり

50年間何をやってたんだ?

なんて考えてしまいました

誰かに見られたら怖っ💦て思われる(笑)



そんな事もありましたがf(^_^)


ちなみにその後は

帰る所はひとつしか無いんで

家に帰ったよf(^_^)

でも手ぶらで歩いてると

変な人だと思われるから(^_^;)

コンビニ寄って袋を下げて帰りました(笑)


でも

なんかあった時

無心で歩くと結構いいね(笑)



ネエサンは前も書いたけど

 

自分は いろんな事 

イヤな思い出も含めて全部

重なって重なって

だから今があるって思えてるけど

 

それは 今が幸せだからです

多少のケンカやイヤな事は誰にでも

あるしね

それはそれで

今は 幸せ者だと思ってます

 

でも

そんな幸せな毎日を送ってて

こんなポジティブ思考のネエサンでさえ

 

怖くて怖くて仕方ない事が2つあります

 

それは

今日書いたけど

 

夜寝る時間に家にひとり

男の人の大声

 

この二つは

手が震えたり

心臓が破裂しそうになります

 

この歳になってもです



ネエサンは実の母親の事は

全く知らないので無感情

実の父親とは

養子に来てからは

叔父さんと姪の関係で普通に

接してました

(深くは関わらない様にしてたけど)

 

だから 実の親の事を

恨んでるとかの感情は

何も無いんです マジで。

 

ワタシは

実の親に育てられなくてラッキーだった!!

 

位に考えて生きてきたしね(^-^)

 

なんだけど、、、、

 

でも

自分は何処かが曲がってる

っていう気がしてならないのです

 

それは

幼い頃に

「無二の愛情」を受けた事が

無いからかなぁって思います

 

しかしネエサンは 

今までも今も生きづらい程の

トラウマはありません


 

だけど、、、

 

ノビノビと育った人には無い

「何か無くても良いモノ」があります



だからか??

 

今現在

親や身近の大人のせいで 

イヤな思いをしてる子 

や 

身近の大人のせいで 

今後イヤな思いをするかもしれない

 

という子供を見たり聞いたりすると

 

それを何とか阻止したい

って思っちゃうんです

 

ネエサンとは直接関係の無い子供でもです

 

ネエサンは

ボランティア精神も無いし

何かの宗教でも無いです

どっちもあまり好きじゃ無い

 

何だけど、、、、

 

生まれて来た子供は

何にも悪く無いんだ!!

 

その子 や その人が

曲がってしまうのは

そして

生きづらくしてしまうのは

 

全部 親は勿論

近くの大人のせい

だって思うのです

 

実の親、親の再婚相手とか親戚などなど

子供が育つのに

近くで関わった大人の事です

 

大人の顔色見て育つ様な子供

どーしても放っておけなくなっしまう

 

自分はそこまで関わって良いのか?

と思いつつ


何かを言ってしまったり

何かをしてしまったり、、


そんな事をしては

 

その子に取って

それが一番良かったのか?!

と自問自答してしまう、、、

 

子供を助けたい?

その子の為に?

 

イヤイヤ


その子のどこまで見てあげられてるの?


自分の意見や行動は

長い先を見て本当にその子にとっての

幸せに結び付くの?!


結局は

自分がそーしたいだけであって

相手の事を良く考えてない

ワタシの自己満足じゃないの?!

 

最終的な責任取れないよね?!


なんて よーく考えてしまいます🌀

ぐるぐる🌀が止まらない(/_;)/~~

 

数年前にも 

そんな事がありました

その子は 児童相談所が来て

施設へ行きましたが


今でも それで良かったのか、、、

って年中考えてしまいます

 

そして今現在も、、

知り合いの知り合いなんだけど

(ネエサンとは無関係)

 

ある一歳位の男の子

その子の事が気になって仕方ない状況に

なってます


しかも

まだ可愛そうな事は起こってないのに💦


お節介はイヤだな、、

でも、、、


 

そんな事ばかり考えてます(ーー;)



そこを

しっかり決めないとネエサンの

心の断捨離は終わらないと

自分で分かってます(^^;

 

なが~い独り言の様な

回りから見たら意味不明の話に💦

付き合ってくれて

ありがとうございましたf(^_^)

 

読み返しても居ないで投稿するから

話がバラバラかもしれないですf(^_^)

 

ネエサンの生い立ち

まだの方はどーぞ

でも ながーーいよ(笑)

kyobachan.hatenablog.com