ネエサンの頭ぐるぐる日記♪

子育て夫育て従業員育てに毎日奮闘する50代ネエサンの迷走日記

川越市の松江塾

先日の事

 

家の 

一見ミニバン🚐

実は

ポルシェのエンジン搭載の 

お嬢(高2)

中1(小6の3月始め)から

お世話になっている

 

埼玉県川越市の 

川高川女合格専門!

爆裂松江塾!

 

 

あの!!

AKRこと斎藤先生

に言及していただきました

www.kawagoe-matsuejuku.com

 

ネエサンの娘のお嬢が

中学の時とは 塾の体制も 

随分と変わっていると言う事

家のお嬢は 

川女以上へ進学してない

(違う道に目標を立てた為)

と言う事

 

この2つの理由から

 

塾長&AKR先生のブログは

もうかれこれ

5年間ずーっと読んでますが

大事な娘が通う

塾の講師陣を観察の為( ・`д・´)

 

イヤ✋

今は違う理由もあるな( *´艸)

 

それは置いといてf(^_^)

 

ネエサンもお嬢も

今の中学生の方の塾の事を

体験してないので

 

現在の事をリアルな

体験談として書けない為

 

具体的に

お勧めする様な内容は

あえて書かない様にしてました

(そんなに影響力なないけどねw)

 

ネエサンが発信したいのは

もっと別な事だったので

自分なりに

お嬢(高2)と

ネエサンの弟の次男

甥っ子(高1)の

学力や受験を通して痛感した事

今まで 

自分で見たり聞いたりした事

思った事を

ただただ書いてました

 

そして

何処かの保護者が

まずは 

自分が動かなくては!

 

と 思ってくれたら

小4 小6 中1

辺りにある 

躓きやすいポイントで

 

躓かなくて済むんじゃないか?

 

って思って書いてました

 

躓きやすいポイントは

自信をつけやすいポイントでもある

と思います

 

そこで

ネエサンの様な母親でも

プロの手を借りて 

土台を作ってあげられたら

 

躓いて 

その後ドミノ倒し状態に

ならずに済むんじゃないかと

いう思いから

 

我が子が

頑張れる場所(塾)を探すには?

 

みたいな事を書いていいて

 

松江塾を個人的にお勧めしてる

訳ではないのに

 

それを

本質が語られています!

 

と書いてくれた

AKR先生

本当にありがとうございます

 

それから

先日の3学期の期末

個別に質問したみたいですね!

帰ってきてから

その話をよーくしてましたよ

ありがとうございましたm(_ _)m

 

ここだけの話

お嬢は

中学の頃より

今の方が AKRが好きな様です

何でだ?!(笑)

 

さて

話を戻します(^_^;)

正直

ネエサンは松江塾は

 

ガチで頑張れる子じゃないと 

厳しい塾だと思います

 

そして

子供をガチでサポート出来る

親じゃないと厳しいと思います

 

だって

川高川女以上を

ガチで目指す渦の中で

3年間学んで行くのですからね

 

そこを目指すには

勉強の厳しさや量の多さを

乗り越えなくては掴めません

 

だから

そう言う意味では

「厳しくて良い」のです

 

厳しさの意味を

親も子も分かって納得して通ってこそ

成果は確実に出てくる塾だと思います

 

 

お嬢が中学の部だった頃だって

お嬢は

川女志望では無かったけど

 

川女でも 目指せますよ!

という位の勉強はしました

 

だっていつ

志望校が変わるかも分からないし

目指したいなら目指せる位の

学力はつけておきたいと

ネエサンも思っていたからです

 

家は

お嬢本人が

勉強で良い成績を取りたい願望が

強かったから

ネエサンは

それを完全サポートしましたが

 

回りからは

そんなにやらなくてもいーのに

とか

そんなにやらせなくても。。

とか

かわいそう

とか

散々言われました

 

夫婦喧嘩にも発展しました💦

 

でも

ネエサンだけは

お嬢本人が頑張りたいという事を

サポートしてあげたかった

 

中学の時は

お嬢本人の

プレッシャーと反抗期が重なり

 

バトルにバトルを

重ねましたが( T∀T)

 

お嬢が

あの成績を取り続けて

 

今現在

何人も脱落者が居る中

目標に向かって頑張っている

のを見ると

 

学ぶ力を中学生の時に

つけといて良かった

 

ってすごく思います

 

 

最初は

中1の1学期の中間テスト

2~3習慣前からの

塾で言う爆裂期間では

 

完全に放置され

 

ネエサンだって

この間まで

ランドセル🎒背負ってた子供に

勉強のスケジュールから

何から何まで

自分1人でやれるの?!💦

 

土日は

午前10時~午後10時まで?!

 

そもそも

座ってられるのか?!

 

などなどと心配したけど

 

 

 

 

やれてた(゜ロ゜)

 

そして

いつの間にか

 

慣れてた!!

 

子供も親もね。

 

今日はお嬢が 

今も高校部として学校帰りに

寄って

自主学習に励んでいる

 

松江塾

の事について書きました

 

松江塾と言えばこの方

 

ネエサンは本当は

過去に書いた

真島先生との思い出話を

全部貼り付けようと思ってましたが

 

お嬢が中学生の頃は

ほとんど

表に出てこなかったけど(笑)

 

今は

ガンガン表に出てるから

ネエサンが教えなくても

 

真島先生の事は

みんな分かってると思います

 

だから

これだけ貼り付けておきます

kyobachan.hatenablog.com

 

ネエサンは

怖いとは 

一回も思った事無いですよ

 

真島先生と斎藤先生

 

この お2人に

中1から関われた事

 

お嬢もネエサンも

人生のプラスになってます!!

 

いろんな意味でね

 

ふふ(*`艸´)

 

あ あとね

冒頭に書いた

ポルシェのエンジン

積んだミニバンと言うのは

ネエサン的にはこの事です(笑)

kyobachan.hatenablog.com